長尾和宏の一覧

「長尾和宏」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2020/06/19更新

ユーザーレビュー

  • 病気の9割は歩くだけで治るPART2 体と心の病に効く最強の治療法
    歩くことは全身の筋肉運動であり関節運動、ストレッチ体操にもなっている。階段昇降(スクワットの効果)、インターバル速歩、「靴」にお金を。座ってるときは、座りながらも身体を動かすことを意識。長尾和宏 著「病気の9割は歩くだけで治る!PART2」2018.12発行。歩かない人が病気になり、薬を飲めば飲むほ...続きを読む
  • 「平穏死」 10の条件

    近い未來

    67歳です。今は元気ですが、死はそれほど遠い未来ではありません。延命処置はするなと毎年誕生日に文書で家族に渡しています。
    でも、自分がその状況に成ったとき意識が朦朧としていても、1日でも長く生きていたいと願うことはないのか。動物的な生存本能です。必死に生にしがみつく姿を想像してしまいます。平穏死は最...続きを読む
  • 「平穏死」 10の条件
    死の外注化
    自分はどこで死にたいのか、家族をどこで看取りたいのか
    他人にお任せ、身近な人の死に直接かかわろうとしない

    平穏死について事例を通してわかりやすい文体で説明
    がん末期の場合、老衰の場合、臓器不全の場合など
    在宅療養で痛みのコントロールできること、救急車を呼ぶ意味、リビングウィルの表明の重...続きを読む
  • 病気の9割は歩くだけで治る! ~歩行が人生を変える29の理由~  簡単、無料で医者いらず
    1958年生まれ、中学は陸上・長距離、高校はバレーボール、大学は野球、社会人になってからはゴルフ・テニス、そして現在は尼崎市の町医者をされてる長尾和宏さんの「病気の9割は歩くだけで治る!」、2015.12発行です。読んで、歩くことへの思いをより確かなものにしました(^-^)①江戸・明治・大正の庶民は...続きを読む
  • 「医療否定本」に殺されないための48の真実
    開業医の家庭医として、地域の患者さんのために医療で貢献しているDrが否定的な医療本への警鐘をつづっている。
    私立有名K大学のK講師の唱える、がん治療を真っ向否定する姿勢に対し、正しい情報と事実をわかりやすい表現で文章化しているすばらしい本である。
    K講師は、化学療法は死を早め自分の専門である放射線療...続きを読む