病気の9割は歩くだけで治る! ~歩行が人生を変える29の理由~  簡単、無料で医者いらず

病気の9割は歩くだけで治る! ~歩行が人生を変える29の理由~  簡単、無料で医者いらず

作者名 :
通常価格 1,036円 (税込)
獲得ポイント

5pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

ベストセラー本の町医者が、簡単、ただで出来る、医者知らずの『とっておきの健康法』を初めて著す!医者として多くの患者を診療しながら、多くの人気本を著している長尾和宏先生の新しいテーマ『歩くこと』による健康法。平穏死という言葉をはやらせ、死を見つめたテーマ、ボケの問題、薬についてのうんちく、近藤誠教授へのアンチテーゼなどのテーマから、もっと健康で積極的に生きていこうというテーマへ。

歩くことがどれだけ健康に良いかということを、医者の立場から科学的に証明。実際の治療にも多く使われ、効果をあげています。 歩行が人生を変える29の理由をわかりやすく説明する本。

現代病の大半は、歩かないことが原因。糖尿病人口は、950万人に。 高血圧人口は、4千万人に。高脂血症人口は、2千万人に。 認知症人口は460万人、予備軍も加えると900万人に。そして、毎年100万人が新たにがんにかかり、年間で37万人が、がんで命を落としている・・その大半は、歩かなくなったことが原因。

目次: 第1章 病気の9割は歩くだけで治る!
1現代病の大半は、歩かないことが原因だった
2糖尿病、高血圧…生活習慣病は歩くほどに改善する
3最大の認知症予防は計算しながら1時間歩くこと
4うつ病も薬要らず、歩くだけで改善する
5国民病の不眠症は、歩くだけで解決する
6逆流性食道炎も便秘も一挙に改善、腸内フローラが脳を変える
7線維筋痛症も喘息もリウマチも、痛い病気こそ、頑張って歩け!
8がんの最大の予防法はこんなにも単純だった
9風邪も歩いて治せ ただし体力に余裕のある人は

第2章 医療の常識に騙されるな
10なぜ歩くことは国民運動にならないのか?
11薬で老化は治りません
12ライザップより、ウォーザップ! お金は一銭もいらない
13「骨折=手術」とは限らない 骨折しても歩くことを忘れるな!

第3章 健康になる歩き方
14正しく立つ3つのコツ
15骨盤を意識すること、ありますか?
16腕を振るのではなく肩甲骨を動かす
17“脊椎ストレッチウォーキング”のススメ
18川柳ウォーキングのススメ
19自分に合った靴を選ぶ3つのヒント
20手ぶら恐怖症から卒業しよう
21まちをフィットネスセンターにしよう!
22腰や膝が悪い人におすすめの歩き方
23障害があっても歩行補助具で歩く
24自転車ではダメか? ジョギングでもダメか?

第4章 歩くと未来が変わる
25セロトニン顔をめざそう!
26歩くと頭が劇的に良くなる二つの理由
27うまく歩くと寿命が確実に延びる
28歩行は脳を変え、人生を変える
29偉人たちが偉業を成し遂げたのは、歩いていたから

ジャンル
出版社
山と溪谷社
ページ数
192ページ
電子版発売日
2015年12月11日
コンテンツ形式
EPUB

「病気の9割は歩くだけで治る! ~...」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2016年04月18日

1958年生まれ、中学は陸上・長距離、高校はバレーボール、大学は野球、社会人になってからはゴルフ・テニス、そして現在は尼崎市の町医者をされてる長尾和宏さんの「病気の9割は歩くだけで治る!」、2015.12発行です。読んで、歩くことへの思いをより確かなものにしました(^-^)①江戸・明治・大正の庶民は...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年01月02日

子どもの動作法で私も姿勢を意識できるようになってきたので、納得できた一冊!過敏な脳が正常になるように歩こうと思います。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年09月30日

ウォーキングで下半身を強くして健康になりましょう、という本。

下記に付箋を貼った箇所の要約をのせる:

71:動物は癌になる率は低いものの、ペット化されると人と同じ率まで癌発生は上がる。

98:歩くとセロトニンが増えるが、マシン上でテレビを見ながらだと増加率が下がる。

176:セロトニン顔とい...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年05月28日

本当に歩くだけで治るとは思えないが、健康には良さそうだ。
・自転車やジョギングよりウォーキング!
・幸せホルモンのセロトニンのシャワーを浴びるなら歩いている間は歩くことに集中すること。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年01月29日

うつ病とは、脳内のセロトニンが不足した状態。セロトニンを増やすなら、薬を服用するより歩く方が良い。抗うつ薬は、あくまでも歩ける状態になるまでの「つなぎ」。歩けば血流が良くなり、脳内の酸素も増える。だから、頭の回転が速くなる。脳が刺激され、神経細胞が増えてネットワークも活性化する。認知症になるリスクも...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,979

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!