「中脇初枝」おすすめ作品一覧

「中脇初枝」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/10/27更新

ユーザーレビュー

  • 世界の果てのこどもたち
    隣国を含めての"戦災"を語る、、再認識・新認識に心えぐられる。手元に置き、問われた時、押しつけがましくなく後世代に読ませたい…この作品。直近既読のベスト作品
  • 世界の果てのこどもたち
    日本、満州、朝鮮、かつての日本であったこと、戦争、略奪、実話ではなくとも、きっと似たようなことが、もしくはもっと悲惨なことが起きたのだろう。
    そして、戦後さらに思ってもみない激流に飲み込まれていくこどもたち。
    優しく、強く、時には飲まれ、また這い上がる姿に胸痛みながら読んだ。
    三人が出会えて良かった...続きを読む
  • 世界の果てのこどもたち
    中国で出会った3人の少女
    戦争の苦しい生活の中であったほんのひとときを過ごした3人であったが、その後大きく変わっていく運命の少女たち。彼女たちの人生と、切れない3人の縁。
    満州からの帰国者、帰国できなかった人、こんなところに戦争のむごさが・・・。
  • きみはいい子
    子ども虐待の話。
    最初の2つ目くらいまでの話は
    読んでいても辛くて辛くて・・・
    救いようのない話に、いったい作者は何が言いたいのかと。。。

    しかし、読み進めるうち
    物語の先に、かすかなかすかな希望の灯が見えて来るのです。
    たとえ親が愛してくれなくても
    その子の手をそっと握ってくれる人がいれば・・・...続きを読む
  • 世界の果てのこどもたち
    第二次世界大戦時。日本が中国に築いた傀儡政権国『満州』

    珠子は、日本人を騙して(満州に行けば、たくさんの田んぼの保有者となり金持ちになれ、徴兵される事もなく安全等)満州に移住させる政策が特に奨励されていた高知県の貧村から、父親や村の仲間と共に満州へ。

    美子は、貧乏から逃れるために朝鮮から両親と共...続きを読む

特集