橋下徹の一覧

「橋下徹」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2020/05/26更新

ユーザーレビュー

  • 実行力 結果を出す「仕組み」の作りかた
    大阪府長、大阪市長を経験し、大組織を運営する過程での考え方やプロセスが描かれた作品。ビジョンを持つだけでは意味がなく、具体的にどのように進めるのか(実行プラン)を考え抜く重要性を感じた作品。また、組織のトップの苦労が描かれているからこそ、その苦労を業務に落とし込み、自分だったらどう意思決定支援ができ...続きを読む
  • 交渉力 結果が変わる伝え方・考え方
    交渉には、協調的交渉と敵対的交渉の2つのパターンしかない。
    いずれの場合でも、以下の3つの方法で交渉を進める。
    ・利益を与える、譲歩する
    ・合法的な脅しを使う
    ・お願いする
    この方法で進めるにあたって最も重要なのは、「自分の要望を[絶対に譲れないもの]と[譲ってもいいもの]とに整理をし、他方で相手の...続きを読む
  • 異端のすすめ 強みを武器にする生き方
    20200510

    短い人生、リスクを恐れている暇はない。

    とにかく後悔のない生き方を送るために、目の前に一瞬に一所懸命に取り組んでいれば、計画性は無くても充実した人生にできる。

    自分の商品価値を高めよ。

    強みは掛け算で勝負せよ。

    迷ったら大胆な方へ前進せよ。

    自分軸にこだわるな。

    最初...続きを読む
  • 実行力 結果を出す「仕組み」の作りかた
    リーダーは決めるのが仕事。下の人には目的を示して、決めきれないものに対して決断する。議論は認めるが、決定したなら全力で取り組んでもらう。 敵対関係にあるひとを自分の下につける度量。仕事は仲良しではなく仕事の結果で関係を深める。
    何かを実行するには、実行プランの作成が大切。築地市場と豊洲市場の比較など...続きを読む
  • 交渉力 結果が変わる伝え方・考え方
    橋本さんが弁護士時代、大阪府知事・大阪市長・「維新の会」代表時代の経験から学ばれた交渉術の要諦をまとめられたもの。
    数多くの交渉経験から、相手を動かす手法を3つしかないと示している。
    ご自身の経験だけではなく、トランプ大統領などの話を交えながら、読みやすい内容になっている。


    交渉成功のポイントは...続きを読む