倉山満の一覧

「倉山満」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:倉山満(クラヤマミツル)
  • 生年月日:1973年10月18日
  • 出身地:日本 / 香川県

中央大学大学院文学研究科日本史学専攻博士課程単位取得満期退学。著作に『嘘だらけの日韓近現代史』などがある。

作品一覧

2020/03/27更新

ジャパニズム 30
  • ブラウザ試し読み

ジャパニズム 31
  • ブラウザ試し読み

ジャパニズム 39
  • ブラウザ試し読み

ジャパニズム 35
  • ブラウザ試し読み

ジャパニズム 33
  • ブラウザ試し読み

ジャパニズム 37
  • ブラウザ試し読み

ジャパニズム 32
  • ブラウザ試し読み

ジャパニズム 38
  • ブラウザ試し読み

ジャパニズム 34
  • ブラウザ試し読み

ジャパニズム 36
  • ブラウザ試し読み

ジャパニズム 29
  • ブラウザ試し読み

ジャパニズム 27
  • ブラウザ試し読み

ユーザーレビュー

  • ウェストファリア体制 天才グロティウスに学ぶ「人殺し」と平和の法

    わかりやすい

    著者の本はいつもわかりやすく示唆に富んでいる。
    とても勉強になったが、これで終えてはいけない。
    何か行動せねば。
  • トップの教養 ビジネスエリートが使いこなす「武器としての知力」
    面白かったけど、別にトップ目指していない私が読む本ではなかった…。けど、教養を武器にして戦う仲間を増やすことと、自分は何をした人として死にたいか、くらいは決められそう!?でも単なる社畜として終わりそう…。
  • トップの教養 ビジネスエリートが使いこなす「武器としての知力」
    倉山満先生の最新刊。
    非常に勉強になりました。
    お勧めです。
    以下、章立て。

    はじめに 教養こそ、最強の武器だ!
    第1章 トップに求められる最初の教養は「決心」
    第2章 死生観と帝王学―己の墓碑銘に何を書くか
    第3章 韓非子とマキャベリの違いをいえますか?
    第4章 このくらい知らないと恥をかく...続きを読む
  • トップの教養 ビジネスエリートが使いこなす「武器としての知力」
    民主制は衆愚制、偉人の命を奪い国を危うくする
    ソクラテスは問う「教えてください」自ら知を誇
    り公言する人は質問に答えらず、裁判で訴えます
    彼の主張のひとつ「国が危うい時もな立ち上がれ」
    民衆は戦争をキライ、恥をかいたソフィストの陰
    謀でまんまと死刑(毒ニンジンで自殺します)
    ソクラテスの弟子プラトン...続きを読む
  • 国際法で読み解く世界史の真実
    【インターナショナリズムとコスモポリタニズム】
    ここで二つの概念を考える必要があります。
    国際主義と訳されるインターナショナリズムと、世界主義と訳されるコスモポリタニズムです。

    コスモポリタニズムというのは、全人類が一つにまとまれるという前提です。
    コスモポリタンのことを地球市民といいます。
    コス...続きを読む