大間違いのアメリカ合衆国

大間違いのアメリカ合衆国

作者名 :
通常価格 959円 (税込)
紙の本 [参考] 1,199円 (税込)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

◆友情・敵対・隷属! 日米150年の真実!

◆日米戦争は、双方の保守派の敗北だった!!

トランプ大統領に備えろ!
日本の自主独立のためのアメリカ史

◆日本が生き残るための方法とは!!

◎実に幼稚な、アメリカ陰謀論の系譜
◎「ユダヤが解ると世界が見えてくる」と信じていた頃
◎陰謀論への対処は幕末の志士たちに学べ
◎アメリカは織田信長で止まっている国!!
◎副大統領──人類が作った最も不要な職
◎選挙の流れ──田中角栄などクリーンな政治家
◎覇権国家アメリカの国益とは何か!?
◎トランプはなぜ台頭したのか
◎ウィーク・ジャパン・ポリシー派とストロング・ジャパン・ポリシー派
◎正気を保ったか?国益は守ったか?世界への貢献度は?で歴代アメリカ大統領を採点

ジャンル
出版社
ベストセラーズ
掲載誌・レーベル
ワニの本
ページ数
264ページ
電子版発売日
2017年04月21日
紙の本の発売
2016年08月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2017年01月01日

新しい年になりました。今年は良い年になって欲しいという気持ちに偽りはありませんが、今年は大きく変わる年になるだろうなと予想できます。その最も大きな要因となるのは、あと3週間ほどで、アメリカに今までとは異なったタイプの大統領が誕生することにあります。

トランプ氏が大統領である今後4年間で、アメリカは...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年11月23日

トランプが勝利した時期、ちょうどいい本に出合いました(笑)。
気に入ったところを一部紹介。
・史料の選び方が示威的で、史料を写しているだけの学生の卒論のようなものが日本で一番の研究になっているのが日本の歴史学界の実態です。
他にも、史料の偏りが著しく、多角的に史料批判するという概念が欠けているひどい...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年09月19日

織田信長の時代で止まっている国、アメリカの歴代大統領の通信簿。
1位はフォード。唯一、選挙を経ていない人徳。
2位はレーガン。世界秩序への貢献。
3位はワシントン。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年09月15日

アメリカ合衆国の歴史と、それに対する日本について記述した一冊。

「アメリカと日本の歴史は『友好、衝突、隷属』」に尽きる」なんてのは今更だけど、それを丹念に分析してる。
特に最後の歴代大統領の通信簿なんてのは、非常に面白かった。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play