「越谷オサム」おすすめ作品一覧

「越谷オサム」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2015/11/13更新

ユーザーレビュー

  • この部屋で君と
    誰かとの同居生活についての話。
    最初に間取りがあり、いろいろ想像させる。

    面白い試みでまた他の作家さんの作品も読んでみたい。
    友人にもプレゼントしようと思っている。
  • ボーナス・トラック
    ひき逃げされて幽霊になった亮太と、その亮太が視える草野。
    能天気な亮太のおかげでほのぼの可笑しくあたたかい話だけど、命の事や、物の見方や考え方が変われば人生は違うものになるんだなとか思った。
    せっかく生きてるんだから四角く考えるんじゃなく、亮太のように頭を柔らかくして乗り越えていかなくちゃ。
  • ボーナス・トラック
    越谷オサムのボーナス・トラックを読みました。

    ハンバーガーのチェーン店に勤務する社会人3年目の草野は車で真っ暗な道を帰宅する途中、ひき逃げの現場に遭遇します。
    そして加害者の黒い車は逃走してしまいます。
    被害者の大学生亮太は即死でしたが、草野にはなぜか亮太の幽霊が見えてしまうのでした。

    亮太は草...続きを読む
  • この部屋で君と
    「誰かと共に暮らす」

    ルームシェアの相手を探す女子大生
    出張先のサラリーマン
    同棲カップル
    青年と少女etc.

    いろんな形の「ふたりの暮らし」

    それぞれの作家さんの持ち味がとても素敵な
    アンソロジー
  • 「いじめ」をめぐる物語
    2015.11.3.萩原浩さん『サークルゲーム』小田雅久仁さん『明滅』越谷オサムさん『20センチ先には』辻村深月『早穂とゆかり』中島さなえ『メントール』いじめをテーマにしたアンソロジー。テーマがテーマだけに重苦しい作品だったがそれぞれ個性が光り読み応えがあった。サークルゲーム、冒頭の保育園児、いじめ...続きを読む

特集