「渡会圭子」おすすめ作品一覧

「渡会圭子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/07/14更新

ユーザーレビュー

  • かくて行動経済学は生まれり
     マイケルルイスのこの最新作が、心理学と経済学が融合した行動経済学の成り立ちを描いたものであることが、既刊作のようにその時の話題から切り出したものではないことに驚いた人は多い。
     それでも、そんな驚きは杞憂だった。今まで以上に、対象に興味を抱かせるパワーがあるのだ。それはその対象の魅力によるものだが...続きを読む
  • フラッシュ・ボーイズ 10億分の1秒の男たち
    株式市場におけるHFT等、「捕食者」の捕食活動から投資家を救うべく、RBCのトレーダーという身から転じてIEXを創設したBrad Katsuyamaの話を中心に展開していく、マイクロ秒を今や争うようになった、そしてその結果目に見えないところで株式市場が"rig"されていることを克明に記録している本。...続きを読む
  • 習慣の力 The Power of Habit
    生活は習慣で動いている。習慣は脳で考えなくても勝手に動いているが、習慣には良い習慣と悪い習慣があるので、良い習慣に変えていかなければならない。習慣はきっかけがあったら変えられる。習慣の仕組みや例えがたくさん書かれていて面白かった。なかなかの良本。
  • 習慣の力 The Power of Habit
    人間の生活と習慣の関係
    ギャンブル依存、アルコール依存などあらゆる依存と習慣の関係
    P128人間にはうかがい知れない偉大な力の存在の話では、その力自体を神として偶像化するか、人間と置き換えるか

    きっかけ、ルーチン、報酬のループ。
    キーストーンホビットなど。
    P204ダメになりそうなときに、予めどう...続きを読む
  • 習慣の力 The Power of Habit
    「習慣の力」チャールズ・デュイッグ著(渡会圭子訳)

    習慣の強みと弱みは、どんなところか?習慣はどのように生まれ、どうすれば変えられるか?などを通して、習慣を神経学的、心理学的に理解するための内容になっています。
    個人の習慣から始まり、企業の習慣、社会運動を引き起こした社会の習慣がとりあげられていま...続きを読む

特集