the four GAFA 四騎士が創り変えた世界

the four GAFA 四騎士が創り変えた世界

作者名 :
通常価格 1,944円 (税込)
獲得ポイント

9pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

Google、Apple、Facebook、Amazon――GAFA

GAFAが創り変えた世界の姿とは。
この激変を予言した著名教授が断言する、次の10年を支配するルールとは。
米国発、22カ国で続々刊行のベストセラーがついに日本上陸!

【本書の3大テーマ】
GAFAはなぜ、これほどの力を得たのか
GAFAは世界をどう支配し、どう創り変えたのか
GAFAが創り変えた世界で、僕たちはどう生きるか

【GAFAが生み出した「新ルール」とは】
・「崇高なビジョン」を掲げる
・利益はいらない
・法律は「無視」できる
・競争相手は「資金」で踏みつぶす
・人間の「本能」を刺激する
・ほとんどの人は「農奴」になる ……など

【本書の主な内容】
・GAFAはなぜ、これほどの力を得たのか?
・GAFAが狙い打ちにする「人間の本能」とは何か?
・GAFAに共通する「8つの覇権遺伝子」とは何か?
・GAFAは世界を、どのように創り変えたのか?
・GAFAに続く「第五の騎士」は現われるのか?
・GAFAが創り変えた世界で、僕たちはどう生きるか?……など

【著者紹介】
【著者】
スコット・ギャロウェイ(Scott Galloway)
ニューヨーク大学スターン経営大学院教授。MBAコースでブランド戦略とデジタルマーケティングを教える。
連続起業家(シリアル・アントレプレナー)としてL2、Red Envelope、Prophetなど9つの会社を起業。
ニューヨーク・タイムズ、ゲートウェイ・コンピュータなどの役員も歴任。
2012年、クレイトン・クリステンセン(『イノベーションのジレンマ』著者)、リンダ・グラットン(『ライフ・シフト』著者)らとともに
「世界最高のビジネススクール教授50人」に選出。
Youtubeで毎週公開している動画「Winners & Losers」は数百万回再生を誇るほか、
TED「How Amazon, Apple, Facebook and Google manipulate our emotions
(アマゾン、アップル、フェイスブック、グーグルはいかに人間の感情を操るのか)」は200万回以上閲覧された。

【訳者】
渡会 圭子(ワタライ ケイコ)
翻訳家。上智大学文学部卒業。主な訳書に、ロバート・キンセル/マーニー・ペイヴァン『YouTube革命 メディアを変える挑戦者たち』、マイケル・ルイス『かくて行動経済学は生まれり』(以上、文藝春秋)、エーリック・フロム『悪について』(ちくま学芸文庫)などがある。

ジャンル
出版社
東洋経済新報社
ページ数
456ページ
電子版発売日
2018年07月27日
紙の本の発売
2018年07月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2018年10月14日

アメリカの著者は面白いな(面白いやつしか翻訳されないのだろうけど)日本人が書くと
陰謀論的な根拠のない話
事実の羅列で深みのない
妄想的なバラ色の未来
な話に終始するけど
本書は、利点、欠点、そして難しそうになると卑近な例で分かりやすい

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年10月13日

知ってる情報を整理した、ってところですかね。

・法律違反をすることも時には重要
15分毎に100円入れなければ入れないパーキングに入れなかったために10ドルの罰金を入れるようなものだ。懸命な判断は法律違反をすることだ。

・脳、心、性器のいずれかをターゲットにした企業が今日成功する。

・あなたが...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年08月14日

Facebook以外はとても身近な存在であるので読んでみた。GAFAがどんな悪行を働いてるのか、生活が楽しく、楽になった反面、我々がどんな不利益を被っているのかが書かれてあった。
GAFAがどうしてここまで大きな企業になったのか、人間心理に深く食いこめたのはなぜなのか、といった問いに簡単に答えてくれ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年09月28日

いわゆる4騎士について書かれた本。
話題に上がってるほどにハッとさせられる内容ではない。訳本だけに遠回しな比喩の仕方も日本語にすると分かりづらい。僕には響いてくるものがなかった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年09月19日

Appleは神とセックスに近づくための贅沢品。
贅沢品を欲しがるのはなぜか。それは自然摂理と、そこから生じる欲望。力を持つ象徴となり美には見えないパワーが有る。
アップルの贅沢さはシンプルであること。これこそが究極の洗礼であるう。テクノロジー企業から高級ブランドへ転換するというジョブスの商売人

F...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play