the four GAFA 四騎士が創り変えた世界

the four GAFA 四騎士が創り変えた世界

作者名 :
通常価格 1,980円 (1,800円+税)
獲得ポイント

9pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

Google、Apple、Facebook、Amazon――GAFA

GAFAが創り変えた世界の姿とは。
この激変を予言した著名教授が断言する、次の10年を支配するルールとは。
米国発、22カ国で続々刊行のベストセラーがついに日本上陸!

【本書の3大テーマ】
GAFAはなぜ、これほどの力を得たのか
GAFAは世界をどう支配し、どう創り変えたのか
GAFAが創り変えた世界で、僕たちはどう生きるか

【GAFAが生み出した「新ルール」とは】
・「崇高なビジョン」を掲げる
・利益はいらない
・法律は「無視」できる
・競争相手は「資金」で踏みつぶす
・人間の「本能」を刺激する
・ほとんどの人は「農奴」になる ……など

【本書の主な内容】
・GAFAはなぜ、これほどの力を得たのか?
・GAFAが狙い打ちにする「人間の本能」とは何か?
・GAFAに共通する「8つの覇権遺伝子」とは何か?
・GAFAは世界を、どのように創り変えたのか?
・GAFAに続く「第五の騎士」は現われるのか?
・GAFAが創り変えた世界で、僕たちはどう生きるか?……など

【著者紹介】
【著者】
スコット・ギャロウェイ(Scott Galloway)
ニューヨーク大学スターン経営大学院教授。MBAコースでブランド戦略とデジタルマーケティングを教える。
連続起業家(シリアル・アントレプレナー)としてL2、Red Envelope、Prophetなど9つの会社を起業。
ニューヨーク・タイムズ、ゲートウェイ・コンピュータなどの役員も歴任。
2012年、クレイトン・クリステンセン(『イノベーションのジレンマ』著者)、リンダ・グラットン(『ライフ・シフト』著者)らとともに
「世界最高のビジネススクール教授50人」に選出。
Youtubeで毎週公開している動画「Winners & Losers」は数百万回再生を誇るほか、
TED「How Amazon, Apple, Facebook and Google manipulate our emotions
(アマゾン、アップル、フェイスブック、グーグルはいかに人間の感情を操るのか)」は200万回以上閲覧された。

【訳者】
渡会 圭子(ワタライ ケイコ)
翻訳家。上智大学文学部卒業。主な訳書に、ロバート・キンセル/マーニー・ペイヴァン『YouTube革命 メディアを変える挑戦者たち』、マイケル・ルイス『かくて行動経済学は生まれり』(以上、文藝春秋)、エーリック・フロム『悪について』(ちくま学芸文庫)などがある。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 経営・企業
出版社
東洋経済新報社
ページ数
456ページ
電子版発売日
2018年07月27日
紙の本の発売
2018年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
5MB

the four GAFA 四騎士が創り変えた世界 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年09月05日

    GAFAを、黙示録の四騎士と呼んでいる。ヨハネの黙示によれば、剣、飢饉、悪疫、獣によって、地上を支配する4人の騎士が紹介がされている。

    この書にかかれていることは、はじまりにすぎない。
    邦訳は、2018年だが、後段にかかれている、NextGAFA:第5の騎士、GAFA以後の世界についても示唆が描か...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年11月17日

    GAFAについて知りたい方はこの著書を読むといいと思います。どうやってGAFAが台頭してきたのか知ることができます。面白かったのは、著者の主観が表れている点です。わりと否定的?なのかな。GAFAが牛耳るデータに警鐘を鳴らしているように見受けました。ビジネスのインスピレーションも受けられるかも。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年10月05日

    事実は事実として書いてある
    著者の思いが溢れている著書

    Googleの検索は神と同じ
    神様もいろいろな人に相談される
    Googleはインターネット時代に信頼が必要になることを知っている

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月15日

    GAFAについては、今の時代のビジネスマンは知っておくべきかと思います。私はFacebookこそ、あまり使いませんが、それ以外は、まあまあなヘビーユーザー。
    GAFAは、最終的にはベーシックインカムの世をつくり、ある程度なら働かなくても生きていける世界をつくる気なのか?
    今後のGAFAの動向も気にな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年07月25日

    GAFAの、各社ごとの強みや目指して来たことがよくわかりました。
    で、自分のところはどうしよう!と考えさせられます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年06月26日

    スコットギャロウェイ氏の文は皮肉も少しあって面白い。翻訳者の力もあるかと思う。
    GAFAをある一人の視点から見つめた論理展開は、「近いようで遠いところで起きている変革」がより「身近で自分ごとになる」ものだった。どのような業界に置くものであってもビジネスマンは必読の一冊だと思う。世界がもっと面白くなる...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年03月06日

    売れただけあって、GAFAについて非常によくまとまり、よく理解できた。
    正しいか否かは著者本人も語っているとおり、現時点では分からないが、これからの時代を生きていく子供たちには、いずれ読ませたい。
    第10章については年代に関係なく働いていく上で参考になる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年06月29日

     著者による4社への解釈や批評が述べられている。この本は客観的なデータや研究によって書かれた論文ではないという点は心に留めておきたい。
     著者が論じる成功の遺伝子は、実証されているわけではないが充分に推測しうる範疇のものであり参考にしても良い部分は多々あるように感じられる。
    かなり文体がウィットに富...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月23日

    ラストがすごいね。少数の支配者と多数の農奴が生きる世界。中産階級の空洞化。この先は地獄ではないか。
    もう少し早く読んでおけば投資の波に乗れたのかもしれない。値上がりしまくったので。
    作者のGoogleに対する恨みが素晴らしい。
    しかし、この4社は生活の深くに入り込んでしまって、ほかのものが入ってくる...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月26日

    本への期待
    GAFAは、なぜGAFAになりえたのか
    そして、どこに向かおうとしているのか
    いったい、何者なのか

    読んだ結果
    独特の言い回しで、GAFAの素性を説明。
    なかなか、ユニークな表現で面白った。
    第10章は、色々な本に書いている内容でした。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

the four GAFA 四騎士が創り変えた世界 に関連する特集・キャンペーン