尾原和啓の一覧

「尾原和啓」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:尾原和啓(オバラカズヒロ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1970年

京都大学工学部応用システム科修士課程修了。『ITビジネスの原理 』などの作品を手がける。

作品一覧

2019/03/25更新

ユーザーレビュー

  • アフターデジタル オフラインのない時代に生き残る
    これからはデジタルがリアルを内包するアフターデジタルの世界になり、そこでは顧客接点データをもとにユーザーに寄り添って、そのエクスペリエンスを最適に改善し続けることが大事。

    このマインドセットは本当に大事で、小売業界だけで無く、toBのHR業界でも同じことが言える!
  • アフターデジタル オフラインのない時代に生き残る
    デジタルの中にアナログが存在するようになる。今までのパラタイムが変わってしまうことが、これこら実際に起きてくるんだろうと思う。
    色々新たな発見がある本だった。
  • アフターデジタル オフラインのない時代に生き残る
    中国では圧倒的なスピードでデジタル化が進んでいて、日本などとっくに置いていかれている(少なくとも限定された地域や特定の分野において)事がわかる一冊。

    デジタルとリアルを分けて考えるのはもう古くて、デジタルがリアルを飲み込んでいる世界を想像しないといけないというのはかなり刺さる考え方だった。
  • アフターデジタル オフラインのない時代に生き残る
    デジタルトランスフォーメーションとかカスタマージャーニーとか昨今横文字多くて辟易しており、マトモに向き合ってこなかったが、切羽詰まってむきあうことにしました。
    まだまだサバイブするには避けて通れない変化。
    これからの世界観をわかりやすく記載して頂き勉強になりました。
  • アフターデジタル オフラインのない時代に生き残る
    メモ

    ・属性ドリブンとイベントドリブン。ノンリニアとリニア。お互いを補完する形に。
    ・オンライン環境にオフラインが囲まれる。
    ・ということで、テクノロジーのパノプティコン 。
    ・大陸だからこその大規模リアルパノプティコン 。小さい日本だと『世間(道徳)』や『お天道様が見ているよ(宗教)』『SNS』...続きを読む

特集