アフターデジタル オフラインのない時代に生き残る

アフターデジタル オフラインのない時代に生き残る

作者名 :
通常価格 2,376円 (税込)
獲得ポイント

11pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

デジタル化する世界の本質を解説
LINE舛田淳さん、小山薫堂さん推薦!

 現在、多くの日本企業は「デジタルテクノロジー」に取り組んでいますが、そのアプローチは「オフラインを軸にしてオンラインを活用する」ではないでしょうか。

 世界的なトップランナーは、そのようなアプローチを採っていません。

 まず、来るべき未来を考えたとき、「すべてがオンラインになる」と捉えています。考えて見れば、モバイル決済などが主流となれば、すべての購買行動はオンライン化され、個人を特定するIDにひも付きます。IoTやカメラをはじめとする様々なセンサーが実世界に置かれると、人のあらゆる行動がオンラインデータ化します。つまり、オフラインはもう存在しなくなるとさえ言えるのです。

 そう考えると、「オフラインを軸にオンラインをアドオンするというアプローチは間違っている」とさえ言えるでしょう。筆者らはオフラインがなくなる世界を「アフターデジタル」と呼んでいます。その世界を理解し、その世界で生き残る術を本書で解説しています。

 デジタル担当者はもちろんのこと、未来を拓く、すべてのビジネスパーソンに読んでほしい1冊です。

ジャンル
出版社
日経BP
ページ数
200ページ
電子版発売日
2019年03月25日
紙の本の発売
2019年03月
コンテンツ形式
EPUB

「アフターデジタル オフラインの...」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2019年06月10日

これからはデジタルがリアルを内包するアフターデジタルの世界になり、そこでは顧客接点データをもとにユーザーに寄り添って、そのエクスペリエンスを最適に改善し続けることが大事。

このマインドセットは本当に大事で、小売業界だけで無く、toBのHR業界でも同じことが言える!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年06月08日

デジタルの中にアナログが存在するようになる。今までのパラタイムが変わってしまうことが、これこら実際に起きてくるんだろうと思う。
色々新たな発見がある本だった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年06月03日

中国では圧倒的なスピードでデジタル化が進んでいて、日本などとっくに置いていかれている(少なくとも限定された地域や特定の分野において)事がわかる一冊。

デジタルとリアルを分けて考えるのはもう古くて、デジタルがリアルを飲み込んでいる世界を想像しないといけないというのはかなり刺さる考え方だった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年06月02日

デジタルトランスフォーメーションとかカスタマージャーニーとか昨今横文字多くて辟易しており、マトモに向き合ってこなかったが、切羽詰まってむきあうことにしました。
まだまだサバイブするには避けて通れない変化。
これからの世界観をわかりやすく記載して頂き勉強になりました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年05月29日

今年読んだ本の中(5月までで)で、一番読んでよかったなと思えました。

内容は、アフターデジタル時代が進行しつつある中国で進むOMO(Online Merge with Offline)という考え方を中心に書かれています。(日本にはまだあまり浸透していない)

読んで心に残っているのが以下の二つです...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,979

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!