【感想・ネタバレ】アンの愛情―赤毛のアン・シリーズ3―のレビュー

ユーザーレビュー

ネタバレ

Posted by ブクログ 2020年09月14日

レドモンドでの大学生活のお話。
引き込まれて毎晩どっぷりアンの世界で暮らしてた!
新たな登場人物フィルはかなりパンチの効いた友達で、最初クラッとしたけどどんどん魅力的になってよかった。
パティの家で自分も暮らしてる気分が味わえた(o^^o)
ギルバートから「えっ、そんな言葉を⁈」というような悪口出た...続きを読むり、ダイアナが大胆なことしてアンと共に目をチカチカさせたりと、これまでの登場人物たちのまた違った一面も見られてよかったな。

愛ってなあに?がテーマと思われるこの作品、肝心なアンだけがギルバートへの気持ちに全く気づいてなくて、だけど他の人の話の要はだいたいギルバートに繋がることだらけで、「ちょっとアン!あんたの心にも刺さっているんじゃないの!気づいて気づいて!!」とフィルやダイアナ、マリラやリンドおばさんと同じ気持ちで終わりまでハラハラひやひやさせられた。
引っ張って引っ張って、ようやく本心に気づくアン…なかなか鬼なことをなさる…。
ギルバート、がんばったね…。よかった…。゚(゚´Д`゚)゚。

ダイアナの結婚式に子ども時代を思ってうるうるしたり、ポールやデイビーがだんだん大人になってたりに少し寂しくなったりと、3倍4倍に楽しい時間でした。
フィルがクリーム色の絹地にバラの蕾を刺繍したドレスを着たアンの姿を想像してうっとり。見てみたいな。

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

(匿名) 2020年02月07日

今も昔も、大学時代が一番青春だなと思えます。アンの一番輝かしい時期の希望や友情がいっぱいで、特に面白いです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年04月08日

鼻がつんとしてる。涙が出そうになる。あぁアン・シャーリー、良かったね。ギルバートと幸せになるのよアン・シャーリーって気持ちでいっぱいになる。
大学生のアンが楽しいことや悲しいことをたくさん経験して本当に愛しているずーっとそばにいた人をちゃんと見つけた。幸せのお裾分けをもらったみたいです。
次は『アン...続きを読むの友達』を読む!!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年04月02日

アンの大学時代のお話。
友達の死だったり結婚だったり子供が生まれたり。
若くして死ぬということ・・は悲しかったなあ・・・
アンが真実の愛に気づくまでが長すぎて!
個人的にはフィルがとても好きです。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年12月03日

アンがレドモンド大学で学ぶ時代。この頃、ダイアナが結婚し、大学の級友たちも結婚が決まっていく。アンにも恋の相手ができたと思ったら・・・結末は泣けてしまうくらい最高ですね。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年09月03日

勉学と、遊びと、将来への希望と、自由に満ちた大学生活が描かれており、自分自身の学生時代の楽しかった記憶を刺激する。以前読んだときは、輝かしい学生生活という印象を強く持ったが、今回はそれ以上に、叶わぬ夢や行き違い、過去との変化を目の当たりにして感じるある種の哀愁といったものが強く感じられた。読むたびに...続きを読む新たな魅力を感じる、これからも大切に読んでいきたい作品。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年04月16日

赤毛のアン3作目
大学にいったアンの話です。
アンにもようやく?
色恋沙汰がきます!
でも他人の恋愛を手伝ってばっかのアンは自分の恋愛となるとわたわたしててわかるよわかるってなりました。
しかし作中で
病死してしまう人がいたり子供が産まれたり人生の中で死と生を深く感じる年齢になったんだなと思いました...続きを読む
実際この年齢になった時に死と生を近くで感じることが起きる気がします。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年09月05日

アンの大学生活と恋で充実した日々を送るお話。思い描いていた男性と付き合うことになり、幸せを感じながらも、ギルバートのことも気になって、二人のすれ違いにハラハラします。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年06月04日

赤毛のアンの3巻目。アンの大学生としての日々。輝くようでいて悩ましい生活の先に、ギルバートとの未来をようやく垣間見られそうな結末で、思わず涙が出ました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年03月03日

「赤毛のアン」シリーズの三冊目。少女から女性へと成長していくアン。でも、彼女の核は変わらない。
学校時代、何回も読んで、楽しみました。小学校のころは、少女漫画の恋愛ものを読んだけど、少しずつ、小説で恋愛に対する憧れを募らせていった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年12月12日

18歳から22歳のアンを描いた作品です。
大学進学によって新たな生活、新たな友人、結婚について、人生のあらゆる転機がこの物語に詰まっています。
ギルバードとの恋の行方もこの巻が読みどころです❤

アンシリーズで1巻の次に大好きな巻になりました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年09月02日

レドモンド大学でのアンと愉快な友人たちの生活が羨ましい。
そして、ようやくギルバートへの気持ちに気がつくアン。何度読んでも、甘酸っぱくて少し切ない感じは色あせない、アンシリーズの中でもお気に入りの一冊。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年07月28日

アンシリーズ三作目。
大学生活の四年間。
そしてそしてロマンスの巻。

自覚するのが遅いよアン!
ギルバートはアンが石盤で頭をカチ割った小学生の時から恋してたのに。

ギルバートの告白シーンがせつなかったわーときめくわー。
でも幸せな結末で何より。

個人的にはここから登場のフィルが可愛くて可愛くて...続きを読む!大好きだわ!

女の子たちがキャッキャしてる三作目。今の時代に読んでも色褪せないものですね。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年04月24日

Anne of the island.何人かのアンの知人の結婚。
紆余曲折するギルバートとの関係。

いつくかの誤解を乗り越えて、合意に達する二人。
映画で出てきたのと似た幸せ終わり。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年06月02日

女の人が好みそうなお話。アンも魅力的だけど、まわりの友達も個性的で面白い。崇拝者という表現がなんかいい。内面も外見もアンがどんどん洗練された女性になってきてる。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年03月23日

ついにギルバートの片思いが実るのか!?と思いきやそう簡単にアンが振り向くわけもなく。ギルバート共々読者はやきもきさせられる。もしやロイ・ガードナーとくっついてしまうのか…と心配しながら先を急いでしまうような作品。読み終わった後には安堵感と坂を一気に駆け上った後のような疲労感が。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年09月28日

最初の頃は児童文学色が強いシリーズですが、アンの成長と共に読み応えが増して来ます。
真実の愛に目覚めるまでの三作目、個人的には一作目よりも好きかも。
ラストの場面では思わずアンのこれまでを振り返って感情移入してしまいました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年11月30日

アン・シリーズ3作目。
大学に進学したアンとギルバートとの不器用な恋愛模様が、多くの女性の感性を揺さぶる作品だと思います。
読み終わって、とっても気分爽快でした!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年04月23日

アンや周りの人の成長が分かる第3巻。アンは大学生になり、新しい友達も増えたり恋をしたりして大人になっていく。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年01月04日

夢の大学生編。
双子もちょっぴり大きくなったなぁ。
そこかしこで成長を感じられた巻でした。もちろんアンも。
長い長いすれ違いがようやっとね!まとまったのも素敵なところ。
このシリーズはのんびり集めよう。

このレビューは参考になりましたか?