九条菜月のレビュー一覧

  • 華国神記 隻眼の護り人

    圧巻

    伏線がきれいに回収されて、緊張感のある戦いの様子や春蘭の決断など見所が多い。
    最後は駆け足だが、だらだらするよりは良いと思う。
    このところ、ネット小説を多く読んでいたが、本物の作家さんはやっぱり違うんだなぁと思いました。
  • ゆら心霊相談所 消えた恩師とさまよう影
    幽霊が見えるだけの少年と、幽霊の声が聞こえるだけの心霊相談所を営む訳アリシングルファザーのお話。
    見えるけど声は聞こえない。
    声は聞こえるけど見えない。
    それぞれの役割が確立していて、それぞれだけでもある程度対処出来るが2人いれば一気に片づけられるという関係性が良いと思いました。
    そんな2人に関わる...続きを読む
  • ゆら心霊相談所 消えた恩師とさまよう影

    面白かったです♪

    面白くてあっという間に読んでしまいました。
    ちょっと設定や展開に無理があるかなぁ、とは思いましたが、でも面白いので、先が気になってどんどん読んでしまいました。
    惣一郎さんの親バカ加減と頭の回転の早さ、とても魅力的でした。
    彼の分析や、言葉の選び方、とても好きです。
    又続きを読みたいです♪
  • ゆら心霊相談所 消えた恩師とさまよう影
    初めて読んだ作家さんだったし、表紙はイラストでライトノベルっぽいけれど、メリハリがある展開で楽しかった。
    ギフトもそうだったけれど、幽霊が見えることに悩む主人公っていう展開はなんだかんだ楽しくて好きなのです。
    由良さんもテキトーな雰囲気があるものの、無礼や横暴ではなく優しさもあってそこがとてもいい。...続きを読む
  • 孤島の夜明け - 蒼穹に響く銃声と終焉の月
    監獄制圧の中での、バシュレとカルレラさんの遣り取りと、それを生温かく見ている囚人達の会話がほのぼの過ぎて笑ってしまいました。
    この作家さん、真面目な戦闘シーンも書かれるけど、笑いも多いような。
    ともかく最終巻。
    良い終わり方でした。
    また次の作品が楽しみです。
  • 華国神記 奪われた真名
    古代中国を彷彿させる世界が舞台。
    真名を奪われ人となった神様(春蘭)が、真名を取り戻すために人の世界に降りて来る話。

    シリーズの初めの巻なので、随所に伏線が張り巡らされ、これからの展開を予感させてくれる。

    真名を奪った男の捜索以外は興味がないと言いながら、様々な人との関わりが春蘭を事件に巻き込ん...続きを読む
  • グルア監獄 - 蒼穹に響く銃声と終焉の月

    面白い(≧~≦))

    早く続きが読みたい!紙の本は出てるから、思わず書店で立ち読みしようかと思った!我慢したけど、できれば電子版紙の本と
    同時に出して欲しいです!
  • 二人の脱獄者 - 蒼穹に響く銃声と終焉の月
    まだまだ謎が謎を呼ぶ展開。
    あんまり急展開すぎるより、これくらいのペースのほうが読みやすい。
    次巻が今から待ち遠しい。
  • 華国神記 隻眼の護り人
    最終巻も駆け足でした。
    もっと一人ひとりをじっくり読みたかった気もします。登場人物がワッと出て来てダダダッっと終わった感じでした。仲望とか美味しい役の筈なのに、いつも隅っこなイメージで、ちょっと残念でした。
    ただ、最後は大団円って感じで、消化不良もなく、お腹いっぱいでは無いですが、私的には満足な終わ...続きを読む
  • 華国神記 隻眼の護り人
    終わってしまった。

    ただその一言に尽きます。
    最後は色々とまとまり、伏線が回収できていてるな、という感じでした。

    ・・・番外編とか出ないでしょうか。
    主役二人のラブが!ラブが(泣)
  • 華国神記 火焔の宴
    仲望の変化がスゴイ!そして春蘭が可愛い。
    本当に続きが気になる!次で終わりなんて寂しいですが楽しみすぎる。
  • 華国神記 火焔の宴
    一気に読んだ。
    こういう展開、大 好 物です!

    春蘭がどんどんかわいくなるし、仲望は前巻とは別人のよう…!

    まだまだ謎も残っているし、次巻が楽しみですv
  • 華国神記 火焔の宴
    仲望の変貌っぷりが、いちいちツボでした!
    どうして、そうなった!!

    次巻で最終巻だそうで、楽しみであり、寂しくもあり。
    そして、また4ヶ月待つんでしょうか・・・・・。
  • 華国神記 虚空からの声
    ちょっと前の話忘れてた;;
    謎が少しずつ解けてきた??
    より人間らしくなってきた春蘭がかわいいv

    前の紋章の話より展開がゆっくりというか、丁寧で好き。
  • 契約の紋章 翼を継ぐ者1
    一人の平凡な少女が「お嬢様」に…してそれを守るイケメンたちっていう定番設定だけど、色々裏がある。。。途中で出てくるカッコイイお姉様もステキ★メインヒーローの「彼」は、ヒロインに振りまわれて、その報われない(ヒロインが無自覚だから)振り回されっぷりがいい♪
  • ヴェアヴォルフ オルデンベルク探偵事務所録
    人狼やヴァンパイアやら人外満載でツボ!苦笑
    シリーズを読み進めるとどんどん色んなキャラクター(妖怪とか妖精とか幻獣とか)が出てくるので、凄く楽しんで読んでいます♪
  • 契約の紋章 翼を継ぐ者1
    貴種流離譚?
    主人公の女の子が元気でかわいいv
    ものすごいヒキで終わっているので、次がもう待ち遠しい。
  • 蒼天の翼 魂葬屋奇談
    シリーズ六冊目にして最終巻。

    伏線がきれいに回収され、登場人物たちもきれいに折り合いをつけて。
    感動的な最終巻だったと思います。

    いい意味で、とても最終巻らしい最終巻。
  • ヴェアヴォルフ オルデンベルク探偵事務所録
    07.9.6
    *20世紀初頭・ベルリンの街で、人族と人ならざるものの調停を図る組織として設立されたオルデンベルグ探偵事務所。ジークは、この探偵事務所に所属する探偵である。長期任務を終え、事務所へ戻ってきたジークには次々に新しい任務が舞い込んでくる。その一つとして、親友からある事件の調査を...続きを読む
  • 黄昏の異邦人 魂葬屋奇談
    今回の話は卑怯だと思った。(注:褒め言葉)
    魂葬屋見習いの千早がユキの下に実習を受けに来ます。
    どっちを選んでも後悔する選択肢。
    千早の、ヤナッチの、両方の思い(特にヤナッチ)のぶつかり合うところで涙腺が緩む緩む・・・。
    そして、ユキと深波の間あった、見えない距離が広がって・・・。

    ・・・、どうか...続きを読む