「九条菜月」おすすめ作品一覧

【九条菜月】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:九条菜月(クジョウナツキ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:8月11日
  • 出身地:日本
  • 職業:作家

山形短期大学国文科卒。2006年『ヴェアヴォルフ オルデンベルク探偵事務所録』(イラスト:伊藤 明十)で第2回C★NOVELS大賞特別賞を受賞しデビュー。『魂葬屋奇談』(イラスト:如月水)、『華国神記』(イラスト:由貴海里) などの作品を手がける。

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/06/30更新

C★NOVELS Mini 華国神記外伝
  • ブラウザ試し読み

蒼天の翼 魂葬屋奇談
  • ブラウザ試し読み

空なき世界〈アルミナ〉
  • ブラウザ試し読み

空の欠片 魂葬屋奇談
  • ブラウザ試し読み

黄昏の異邦人 魂葬屋奇談
  • ブラウザ試し読み

淡月の夢 魂葬屋奇談
  • ブラウザ試し読み

追憶の詩 魂葬屋奇談
  • ブラウザ試し読み

翼を継ぐ者1
  • ブラウザ試し読み

翼を継ぐ者2
  • ブラウザ試し読み

翼を継ぐ者3
  • ブラウザ試し読み

翼を継ぐ者4
  • ブラウザ試し読み

ユーザーレビュー

  • ゆら心霊相談所 消えた恩師とさまよう影

    面白かったです♪

    面白くてあっという間に読んでしまいました。
    ちょっと設定や展開に無理があるかなぁ、とは思いましたが、でも面白いので、先が気になってどんどん読んでしまいました。
    惣一郎さんの親バカ加減と頭の回転の早さ、とても魅力的でした。
    彼の分析や、言葉の選び方、とても好きです。
    又続きを読みたいです♪
  • ゆら心霊相談所 消えた恩師とさまよう影
    初めて読んだ作家さんだったし、表紙はイラストでライトノベルっぽいけれど、メリハリがある展開で楽しかった。
    ギフトもそうだったけれど、幽霊が見えることに悩む主人公っていう展開はなんだかんだ楽しくて好きなのです。
    由良さんもテキトーな雰囲気があるものの、無礼や横暴ではなく優しさもあってそこがとてもいい。...続きを読む
  • 孤島の夜明け - 蒼穹に響く銃声と終焉の月
    監獄制圧の中での、バシュレとカルレラさんの遣り取りと、それを生温かく見ている囚人達の会話がほのぼの過ぎて笑ってしまいました。
    この作家さん、真面目な戦闘シーンも書かれるけど、笑いも多いような。
    ともかく最終巻。
    良い終わり方でした。
    また次の作品が楽しみです。
  • 華国神記 奪われた真名
    古代中国を彷彿させる世界が舞台。
    真名を奪われ人となった神様(春蘭)が、真名を取り戻すために人の世界に降りて来る話。

    シリーズの初めの巻なので、随所に伏線が張り巡らされ、これからの展開を予感させてくれる。

    真名を奪った男の捜索以外は興味がないと言いながら、様々な人との関わりが春蘭を事件に巻き込ん...続きを読む
  • グルア監獄 - 蒼穹に響く銃声と終焉の月

    面白い(≧~≦))

    早く続きが読みたい!紙の本は出てるから、思わず書店で立ち読みしようかと思った!我慢したけど、できれば電子版紙の本と
    同時に出して欲しいです!

特集