華国神記 火焔の宴

華国神記 火焔の宴

作者名 :
通常価格 990円 (900円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

追っ手に気づかれた! 玄楽の影に怯え、緊張の毎日を過ごす春蘭と傍らから離れようとしない仲望。妓楼を救うため一肌脱ぐことにした春蘭は皇帝主催の宴で占を披露するが……!?

ジャンル
出版社
中央公論新社
掲載誌・レーベル
C★NOVELSファンタジア
ページ数
219ページ
電子版発売日
2012年08月10日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

華国神記 火焔の宴 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2012年06月28日

    仲望の変化がスゴイ!そして春蘭が可愛い。
    本当に続きが気になる!次で終わりなんて寂しいですが楽しみすぎる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年06月26日

    一気に読んだ。
    こういう展開、大 好 物です!

    春蘭がどんどんかわいくなるし、仲望は前巻とは別人のよう…!

    まだまだ謎も残っているし、次巻が楽しみですv

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年06月26日

    仲望の変貌っぷりが、いちいちツボでした!
    どうして、そうなった!!

    次巻で最終巻だそうで、楽しみであり、寂しくもあり。
    そして、また4ヶ月待つんでしょうか・・・・・。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年02月16日

    居場所を主張してしまったため、来るとは思っていたけれど
    丁度(?)弟とも遭遇してしまう。
    それを回避できたと思いきや…一難去ってまた一難。

    ラブ度上がってますか?w とにやついてしまう箇所多数。
    しかも周囲にまで注目されているという。
    やはり、人様の恋愛事情は楽しいですw

    生活費がない! という...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年02月14日

    最終巻の一歩手前で一番はらはらするところで終わってます。
    太子の正体はやはりあの人でした。
    登場人物は大方出揃い、物語は佳境です。

    にしても、仲望のデレッぷりが凄いです(笑)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年02月05日

    なんかだいぶ謎が解けてきたけども!それよりも仲望が別人すぎやしませんか?春蘭には甘いしベッタリだし、やる気だして訓練に励んでるし!!
    今回いきなり玄楽に襲われちゃいます。
    あとはお城の宴に黄海楼の娼妓たちが呼ばれ、占い師も同行せよ。とのことで、恩返しのためにも春蘭も同行することに。そこで皇帝には気に...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年12月11日

    玄楽に追われる春蘭。
    しかし、玄楽の真意がわからない。仲望にとってはよいお兄さんだったのだから、きっと何か事情があると予想できるのだが。

    春蘭もますます普通の人の生活に馴染んで、友達もたくさんできたのに、すべて終わったときには、皆との別れが待っている。
    それが、わかっているだけに今の心の通じあった...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年07月01日

    急にベタ甘になった仲望にびっくり?

    面白くなってきたのに、次で完結かぁ。
    どうなるのか楽しみです?

    このレビューは参考になりましたか?

華国神記 のシリーズ作品 1~5巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~5件目 / 5件
  • 華国神記 奪われた真名
    下級官吏・鄭仲望の前に現れた少女・春蘭。彼女は自身を真名を奪われた神だと言い、鄭家へ居候を決め込む。同じ頃起きた、都を跋扈する魔物に良家の子女が殺される大事件に、二人は巻き込まれていく!
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 華国神記 妖霧に惑いし者
    元神様・春蘭は近づく雨期に焦りつつも、鄭家に居候中。真名盗人の情報収集の最中、山では妖がらみの事件が頻発していた。情報を握る仲望は捜索隊の一員として都を離れてしまい……。第2弾。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 華国神記 虚空からの声
    仲望を避けての妓楼暮らしと同時期に街を覆い始めた病の影。〈疫〉なのか? 人々を救うためにできることを模索する春蘭だが……。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 華国神記 火焔の宴
    990円(税込)
    追っ手に気づかれた! 玄楽の影に怯え、緊張の毎日を過ごす春蘭と傍らから離れようとしない仲望。妓楼を救うため一肌脱ぐことにした春蘭は皇帝主催の宴で占を披露するが……!?
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 華国神記 隻眼の護り人
    後宮に招かれた春蘭は玄楽から逃れるため、皇帝の命を受け入れる。一方、春蘭を実の兄から守りきれなかった自らのふがいなさに苦しむ仲望は……。大人気中華ファンタジー完結。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

華国神記 に関連する特集・キャンペーン