山田2丁目のレビュー一覧

  • アンティミテ
    全体的には良かったんだけど、BがLになるきっかけが、和姦ぽいのがちょっと説得力がなかったというか、なんというか。
    ストーリーは一穂さんらしく、しっかり背景や心情が書かれていて、最後の展開も恋愛映画っぽくて好きでした。
    ただ、羊のスピンオフで和楽が気になっていた身としては、これ和楽の必要ある?とはなは...続きを読む
  • サービスタイムが終わらない【おまけ付き電子限定版】
    ラッキースケベ(受)×むっつりスケベ(攻)笑っ。二人の行き違いが笑ってしまった~!ところで爬虫類で家に出るのはヤモリだよね!
  • 一方その頃【電子限定かきおろし付】
    めっちゃエロきゅん。末永くエロ工口してほしい。それにつけても良春一色、緑原のぞみ、大桃青木が気になりすぎる。ぜひ続編を!
  • 山田BL【電子限定かきおろし漫画付】
    こう見てみると「山田」って名前の作家さん好きな人多いなあ。ユギさん筆頭に。あと、パピコさんの話の続き読みたい。ロックさんの話、リバ好きとしてはがっつりリバH描いて欲しかったなあ。
  • 山田BL【電子限定かきおろし漫画付】
    「主人公の名前が山田」ではなく、「作家の名前が山田」の斬新なアンソロジー。

    中身の統一感はまったくないので、むしろいろいろな作家さんのいろいろな話に触れられていい。
    さらっと読めて楽しいです。
  • 山田BL【電子限定かきおろし漫画付】
    アンソロジーのテーマもマンネリ化となり、以前はせっせと読んでいたのがちょっと遠ざかっていましたが…
    すごいよね?執筆陣がオール「山田」って。
    企画が面白かったせいで、思わず購入してしまいました。
    山田ユギセンセをはじめとする10人の山田姓BL作家さん大集合。
    …確かに、BL作家さんに山田が多いなとは...続きを読む
  • ひつじの鍵
    雑誌で既読済。買うまでしばらく間を置いたので楽しく読めました。攻の職業を興味深く書くのはさすが一穂さん。社会人×高校生の恋愛なので、事件がきっかけとはいえサラッとHしちゃうのは個人的にどうかなと思った以外は、面白かったです。
    同級生の和楽の存在が、いいアクセント。幼馴染だからこそ踏み越えられなかった...続きを読む
  • ひつじの鍵
    持ち主も気づいていない心の扉と 誰が持っているか分からないその鍵。
    裏表の無い羊と それを使い分ける一色。子供と大人。接点の無かったはずの二人が どんどん近づいていく。
    打てば響くように会話がはずむのは楽しい。  
  • 妄想の指先はバラ色
    高校時代の先輩後輩、デレ多めのツンデレ先輩とツン多めのツンデレ後輩の話。
    デレツン先輩が可愛い。

    ワンコ系男子高校の生徒と男女問わず喰いまくりの淫乱高校教師。
    この淫乱教師は前の話にも登場し、デレ多めのツンデレ君の親友だったりする。
    親友にバイブを送ったりする変人でもある(笑)。
    グルグルするワン...続きを読む
  • ひつじの鍵
    ▼あらすじ
    金持ち学校に通う高校生の羊は、父親のカード会社のコンシェルジュ一色と知り合う。
    どんな難題でも叶えてみせる彼に夢中になる羊だが……?

    ***

    一穂ミチ先生の作品を読むのは『シュガーギルド』、『ステノグラフィカ』に続いてこれで3冊目です。シュガーギルドとステノグラフィカがかなり面白かっ...続きを読む
  • ひつじの鍵
    訳ありの、受けの高校生 羊くん。
    彼はこんな境遇に陥りながらも自分を失わず、強いんだなー。
    一色さんと出会い恋に落ちるのも必然だったのだと思います。
    お父さん、きっとわかってくれるでしょう。でも羊の子供を抱くことも楽しみにしていたかも。

    一色さんのコンシェルジュとしての姿と素の素とのギャップがとて...続きを読む
  • ひつじの鍵
    父親の仕事の関係でコンシェルジュを知った受け。到底無理な難題を軽くこなしてくれてビックリした相手とトイレで見かける。そこでは素に戻った攻めの顔を垣間見て興味が出て、その男に会うためにいろんな頼みごとをしてしまう。攻めは何の心配もないようにその頼みごとを解決してくれるので、受けにとってそれは地に足がつ...続きを読む
  • ひつじの鍵
    攻めが某国江田さん系だった(笑)そのギャップもすごい良かったけど、羊がイマドキで小生意気なだけのほわほわな子だけじゃなく、外に出さないだけで中に抱え込むというかちゃんとしてる子だったのも良かった。名前の羊とひつじをかけて、作中一色さんにからかわれてるのとか、2人の会話のテンポ可愛くて好き。友達の和楽...続きを読む
  • ひつじの鍵
    年の差カップル。
    カード会社のコンシェルジュとか、そんな職業初めて見ました。読み始めと中盤以降で、キャラの印象180度変わる。一色さんは素の時より丁寧な言葉遣いが萌えるな。
  • ひつじの鍵
    雑誌掲載時のエピソードに、次につながる和楽くんと一色の対面シーンを加えての完全版? と、その後のペンションアルバイトのエピソードを含めたお話。
    しかしまぁ和楽くん、切ないなー。初めからそうだったのか、単行本化に合わせて伏線を張るための追加展開だったのか……苦い展開ではありますが、健やかで男の子らしく...続きを読む
  • だってまおうさまは彼が嫌い(3)
    ▼あらすじ
    「魔王」の末裔である眞王と、「勇者」当代の神子。2人はお互いを「征服する」ために同居生活中だ。魔王の力を疎ましく思う眞王は、この勝負を終わらせるため、なんとか挑戦しようとする。しかし、その征服方法がセックスで、見も心もメロメロにして虜にさせることだった・・・!好きになったら負けだと身構え...続きを読む
  • だってまおうさまは彼が嫌い(3)
    エロきゅん。ドラマCD付きがあったのかあ。知らんかった。というわけで、ドラマCD付きをポチってきた。
  • 口元に赤いのついてます
    吸血鬼とハンターの恋物語ほか短編3作。
    相変わらず読みやすく適度な筋肉で楽しめました。
    ラストまで吸血鬼さんのお名前が出てこないのがとてもよかったです、あと表情がEROい。
    カバー下の、人狼太郎くんと京介さんの恋物語を熱烈希望。
  • 狼さん、そろそろ準備はいいですか

    短編なのがもったいないっ。

    表題作を含めて三話あります。私は狼さん~のお話が一番好きなので、もっと続きが読みたかったですね。一冊まるまる狼さん~でも良かったのでは?ほか二作品はまあまあといったところでしょうか…。裏表紙の友達ネタは笑えました。
  • 無人島に持っていくなら【SS付き電子限定版】
    執着して欲しい、もっと僕だけを欲しがってー
    今度こそ逃げられないように、どうしたら俺のものになる?ー
    過去の事件と関係、そして今。お互いに求めているのにその方向性というか、色が違うという感じがして読んでいて不思議な魅力を感じました!