高校生と考える世界とつながる生き方 桐光学園大学訪問授業

高校生と考える世界とつながる生き方 桐光学園大学訪問授業

作者名 :
通常価格 1,760円 (1,600円+税)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「オリンピックの建築は大災害で人間が謙虚な気持ちになれた新しい時代を象徴しなければなりません」―隈研吾
「「似ているけれどやっぱり違うんだよね」というところから出発する」―平田オリザ

明日を生きるために何が必要か、世界で活躍する豪華講師19人が中高生に向き合い真剣に語ります。建築やアート、音楽をはじめ、憲法・政治・コミュニケーション・文学・国際情勢・日本近代史など、さまざまな分野から考える好評シリーズ第2弾。この1冊で世界の成り立ちが見えてくる。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 教育
出版社
左右社
ページ数
336ページ
電子版発売日
2017年04月14日
紙の本の発売
2016年03月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
11MB

高校生と考える世界とつながる生き方 桐光学園大学訪問授業 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2016年07月05日

    「私は この小説を書くときに、読んでくださる人が小学六年生までの漢字を読む力があれば読んでもらえるものと思ってこの作品を書き始めました」
    と「氷点」を書いた三浦綾子さんがいってらっしゃいました。

    この本の中で出張授業をされる先生たちは
    もちろん、その道のプロフェッショナルの方たちです
    そして、聴い...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています