ガラスの仮面 49
  • 最新刊

ガラスの仮面 49

作者名 :
通常価格 440円 (400円+税)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

廃墟であるシアターXでの「紅天女」の記者発表で、マヤと亜弓の二人の情熱がぶつかり合う。果たして「紅天女」の精霊は誰に降臨するのか?北島マヤの本当の本番はこれからだった。

ジャンル
出版社
プロダクションベルスタジオ
電子版発売日
2018年11月22日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
134MB

新刊オート購入

    購入済み

    次巻はいつでますか

    フジモト 2019年11月29日

    どうか、私が生きている間に完結しますように、お願いします。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    完結はいつ?

    shoko0365 2018年12月06日

    マヤとあゆみさんの紅天女の戦いも気になるけど、マヤと紫のバラの人 つまり
    速水真澄さんと どうなるのか じれったい!!早く完結してほしい。。。
    小学生から読んでいますが、もう私も50代、、、元気なうちに完結編を。。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年10月26日

    話が少しずつ進んでいる。二つに別れての試演会、亜弓の目は本当に見えないのか、しかしそのおかげで彼女の本能のような勘が冴えわたる。一方マヤは天性の演技を発揮するが紫のバラの真澄の行動で振り回される。真澄は詩織の狂気に振り回されとうとう速水のうちを出てしまう。最後にみんなが書いていたように聖さんいい味だ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年10月17日

    恋も紅天女も一進一退。

    でも、ずーっと熱さを秘めたままの一進一退。
    このエネルギーはすごいと思う。

    もう、何が起ころうとも信じて最後まで付いていこう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年10月13日

    もし、その人が本当に魂のかたわれだとしたら、
    信じられない態度をとるのには必ず事情がある。
    そうマヤに言ってくれた月影先生の言葉が、
    すごく心に沁みた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年10月10日

    相変わらずのガラスの仮面です。
    このテンションのアップダウン――まさに七転び八起き――を漫画という媒体で表現し続ける美内先生は素晴らしいと思います……。もうどうすんの、紫織さん……。

    一瞬紫織さんの病み具合がすべて演技で、それを月影先生に見抜かれ、まさかの紫織さん紅天女デビュー!なんて想像してしま...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年08月21日

    梅の里以降しばらく読んでいなかったけど、まさかこんな展開になってるだなんて・・・!
    努力の人、亜由美さんの目が心配。彼女にはぜひ最後に勝利をつかませてあげたい。

    そして、嫉妬に狂ってかなりエキセントリックな方向に行ってしまった真澄様の婚約者、詩織さん。フラれてそのまま化粧室で自殺をはかるような度胸...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    紅天女編(?)ながくない?

    なゆた 2019年12月03日

    試演がおわって本番の舞台という流れになるのでしょうか??? 高校時代に読み始めてますが月影先生のまえに先生が亡くなって未完もありえるのでしょうか??
    完璧主義で修正加筆にも手間がかかっているとかTVで言ってる芸人もいますが、もうしわけないですがプロとしてしっかり完結してほしいです。
    作者が事故や...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    続きを早くよみたいです

    2019年11月26日

    平成版のアニメ、ドラマを観て続きが気になり原作を一気に購入しました。漸く終盤に向けて物語が動き出したところで止まってしまっているのでとても続きが気になります。いい加減マヤには幸せになって欲しいし、あゆみさんも目の事が可哀そうなのでよい終わり方になるといいなと願ってます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年12月09日

    紫織さん……
    どうなるんだ全く!

    単行本化にあたり、またいろいろと変わってるみたいなので予測不能。
    でも、美内先生はもう結末見えてるのかな。
    何にせよ完結してくれればいいです(苦笑)

    このレビューは参考になりましたか?

シリーズ作品 1~49巻配信中

※予約作品はカートに入りません

41~49件目 / 49件

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています