黄昏色の詠使いVII 新約の扉、汝ミクヴァの洗礼よ

黄昏色の詠使いVII 新約の扉、汝ミクヴァの洗礼よ

作者名 :
通常価格 682円 (620円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

ある触媒の調査のため、名詠士が技を競う凱旋都市・エンジュを訪れたネイトとクルーエルたち。時を同じくして、謎の空白名詠の使い手・シャオもエンジュに姿を現す。シャオの目的は、ネイトに会うことらしいのだが!?

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / 富士見ファンタジア文庫
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
富士見ファンタジア文庫
電子版発売日
2012年08月03日
サイズ(目安)
10MB

黄昏色の詠使いVII 新約の扉、汝ミクヴァの洗礼よ のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2010年05月20日

    エンジュの街に向かったクルーエル御一行。
    最初は良い感じなんですが、段々と暗雲が立ち込め始めます。
    Episode2始動です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年11月06日

    第二章突入。シャオ陣営とのご対面。の前に過去の因縁(灰色)絡みがそう関わるとは思わなかったですね。謎は解けるようでさらに深みを増し、緊迫感が増す展開の中、クルーエルの色恋沙汰に対する姿勢が可愛らしかったです。おねーさんは大変だ(ニヤニヤ)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年04月19日

    幸せな関係を築く日々の中で、不穏な空気を纏う運命に導かれて集う人々。そして動き始めた歯車の中で一体何が起こるのか。新登場のキャラクターも良かったのですが、それ以上にクルーエルの女の子っぷりが可愛かったです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年09月26日

    部隊を凱旋都市に変え、お話が終わりに動き出していく感じ。

    『真言』など、今まで謎だった部分も明らかになってきました。
    敵側の願いも見えだして、続きがすごく気になる感じ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年07月10日

    カバー絵の様子が少し変わってたり、章毎に標題の部分にセラフェノ文字も表示されて雰囲気が出てる。
    この文字はただのデザインなだけでなく、きちんとした意味もあるらしい。

    今まで学園がメインだった舞台は、新種のタカリスト…一連のエッグ事件の中身が披露されるという、凱旋都市エンジェに。
    その披露会にイ短調...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年04月11日

    前巻から大分空きましたが、詠使いシリーズ7巻にして第2部。
    ここからラストに向かって一直線みたいですね。
    この巻の後半からラストまで続くようなので。

    表紙はクルーエル&アマリリスですが、主役はネイト君にシフトしたかもしれない。
    クルーエルは物語の核すぎるというか…ネイト君も「主役」にふさわしい中心...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

黄昏色の詠使い のシリーズ作品 1~10巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~10件目 / 10件

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています