黄昏色の詠使いIII アマデウスの詩、 謳え敗者の王

黄昏色の詠使いIII アマデウスの詩、 謳え敗者の王

作者名 :
通常価格 638円 (580円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

“大丈夫。一緒にいてあげるよ”クルーエルさんの言葉は、本当だった。一緒にいて僕を孤独から、危険なことから守ってくれた。僕はただ、与えられた優しさを受け取るだけ。だから今、彼女が僕の助けを必要としてくれるなら。全力で応えるために、夜色の詠を詠う。不完全でも、不格好でも、これは僕が彼女のために紡ぐ詠――。想いを世界に反映できる召喚術・名詠式。その専修学校トレミア・アカデミーに、人を石化する灰色名詠の使い手が侵入した。目的不明のまま、自らを「名も無き敗者」と称する使い手は、校内の人々を次々と石化していく。そして、ついにクルーエルとネイトたちにも「敗者」の手が伸びるのだが――?

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / 富士見ファンタジア文庫
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
富士見ファンタジア文庫
電子版発売日
2012年08月03日
サイズ(目安)
11MB

黄昏色の詠使いIII アマデウスの詩、 謳え敗者の王 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2013年03月29日

    3巻は本当に息もつかせない展開で、一気読みしてしまいましたね!
    明確な敵が分かり、目的も徐々に明かされていきますが、まだまだ真相には遠いです。
    でもその真相のカギを握るのは主人公達で…。
    進むテンポ的にはちょうどいい感じだなぁと思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年09月05日

    間の回想がクルーエルの存在をより不思議なものに魅せてて今後解き明かされるだろう謎に期待。ネイトの覚醒はまだまだ先っぽいけど片鱗は見せつつ。いろいろ動き出すあたらめての序章な感じ。エイダとかサリナルヴァとかミオとか、サブキャラも魅力があって個人的には好きです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年08月22日

    次から次へと謎が出てくる巻。 突然倒れたクルーエル、見えない敵、エッグ、灰色名詠。 最終的にどうなるのか、とても楽しみ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年12月02日

    三巻目にして、ようやく物語の本筋が動き出した感じ。
    お話が進むにつれて謎がどんどん増えていく!
    うん。いい感じだ。

    クルーエルの正体はいったい何なのか?
    彼女とネイトが出逢ったのは、仕組まれた運命なのか?
    それに謎の灰色名詠士や三年前の出来事や、イブは関わっているのか?
    そして、最後に虹色名詠士が...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年09月23日

    明確な敵(?)も現れて、話が動き出してる感じ。

    セラフェノ音語自体の持つ謎、続きが気になります。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年11月23日

    どんどんとクルーエルとネイトが仲睦まじくなって行く様はまだ恋愛と形容できるほどのものではなく、そこがとても可愛らしくていいです。
    お互いに信頼できる仲間と自分の持っている力への戸惑い。

    やさしい物語です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年07月10日

    ようやく物語の本筋が見えてきた感じ。。。ではあるが、読み進めるほど謎が出てくる;;
    ネイトもクルーエルも一歩一歩成長しているようなので、先が楽しみです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年04月11日

    詠使いシリーズ3巻。
    2巻で「役者は揃った」感があったからか、ちゃぶ台返しのように怒涛の展開。
    4巻はもっと凄そうですが…。

    クルーエルの能力は、「資質」で済まされるものではなさそうです。
    実際敵にも「化け物」呼ばわりされてるし、彼女の存在そのものにかなり大きな秘密がありそう。
    てか、それって彼女...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    やっぱり面白い。この巻だけで気になる事柄がだいぶ増えました。最後まで読んだらまた初めから読んでみたい。そう思えるくらい気になってます。うずうずしてます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    ちょっとだけ、微妙になってきました。
    主人公の女の子の方が、苦労せず、強くなっていくのが・・・。カインツにしろ、イブにしろ、才能はあっても努力もしているっていう感じがあって好きだったのに・・・。
    世界観は相変わらず、きれいで、いい感じです。

    このレビューは参考になりましたか?

黄昏色の詠使い のシリーズ作品 1~10巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~10件目 / 10件

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています