アナザーフェイス
  • ptバック

アナザーフェイス

作者名 :
通常価格 709円 (税込)
獲得ポイント

215pt

  • 30%ポイントバック

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

作品内容

大友鉄は警視庁勤務のシングルファーザー。幼い息子を育てるため、捜査一課から刑事総務課へ異動して2年がたったある日、銀行員の子供の誘拐事件が発生。大友も、特捜本部に駆り出されることになった。犯人が要求する身代金1億円の受け渡し場所は、5万人がごった返す東京ドーム横の公園。犯人の特定は困難を極める。大友は久々の前線復帰に高揚しつつ、一方では事件の裏に“ある違和感”を抱いていた…。警察小説のヒットメーカーによる、異色の刑事登場の新シリーズ!

ジャンル
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
ページ数
430ページ
電子版発売日
2011年03月11日
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2018年06月23日

ハードボイルドの構図で書かれる、ソフトボイルド?な警察小説。登場人物に魅力があり、シリーズ化しているようなんで、今後も楽しみ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年05月18日

面白かった!
刑事系のものだと難しい感じというか、堅苦しい感じのイメージがあるけどそんなことはない。
良くも悪くもドラマみたいな感じ。
妻を亡くしたシングルファザーが子育てと両立して事件解決に奔走する。
自分の中で大友鉄は完全に西島秀俊でしたw

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年05月10日

 良くも悪くもテレビドラマみたい( ´ ▽ ` )ノ
 読みやすいけど、ちょっと浅い( ´ ▽ ` )ノ
 裏表紙に「史上最もありえない刑事」とかなんとか書いてたけど、テレビの世界じゃこういうの、むしろ典型だもんね( ´ ▽ ` )ノ
「マイホーム刑事」「ハンサム刑事」なんて、これまで何十本も制作さ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年12月08日

評価は4.

内容(BOOKデーターベース)
警視庁刑事総務課に勤める大友鉄は、息子と二人暮らし。捜査一課に在籍していたが、育児との両立のため異動を志願して二年が経った。そこに、銀行員の息子が誘拐される事件が発生。元上司の福原は彼のある能力を生かすべく、特捜本部に彼を投入するが…。堂場警察小説史上、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年07月28日

奥さんを事故で亡くしたシングルファーザーの刑事が主人公。
小学二年生の男の子との二人暮らしをしている。
奥さんが亡くなるまでは、仕事バリバリこなしていたが、今は子育てをできるように定時で帰れる部署に配属してもらい、仕事に張り合いがないと感じながらも、子どもを大切に思っている。
それが、ある誘拐事件が...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play