三辺律子の一覧

「三辺律子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2022/03/03更新

ユーザーレビュー

  • プークが丘の妖精パック
    イギリス海岸沿いに住む幼いダンとユーナの兄妹が近くの牧草地の丘で『真夏の夜の夢』のお芝居をしていると、妖精パックが現れる。
    パックは、プークが丘の近くにある海岸都市ペベンシーに関わりのある歴史の人物を呼び出して、彼らの物語を語らせる。ペベンシーは小さい都市ながらもイギリスの歴史的に重要な役割を果たし...続きを読む
  • マンチキンの夏~SHORT~
    『大人の階段昇る君はまだマンチキンで、よかったネ』

    背が低いおかげで『オズの魔法使い』のマンチキン役に抜擢された12歳のジュリア。子供の視点で様々なことを学び吸収していく様がユーモアたっぷりに描かれ、ほっこりと楽しめる一冊でした!
  • ダリウスは今日も生きづらい
    イランが舞台の話だか、出てくるのはゾロアスター教徒とバハーイー教徒。アザーンが響き渡る中で、街を眺める光景が、行ったことないけど目に浮かぶ。世界観に没入できた。

    ダリウスとお父さんとの関係。初めてできた親友ソフラーブとのやり取り。そして脳腫瘍を患い、死期の近い祖父との距離感。それらが全部、印象的だ...続きを読む
  • ダリウスは今日も生きづらい
    高校2年のダリウスは、ポートランドにアメリカ人の父とイラン人の母と8歳の妹と暮らしていたが、ペルシア系という民族事情のために、学校ではいじめられることはあっても友だちはいなかった。7歳の時から始めたサッカーも、うつ病と薬のために12歳でやめてしまった。
    父親は建築家で、金髪碧眼の白人。ダリウスが、中...続きを読む
  • 月のケーキ
    幻想的で奇妙な味わいの13編を収めた短編集。大人のための童話集のような味わいです。作品全て非常に良く出来ており夢中になって読みました。幻想短編、ファンタジーが好きな方におすすめ。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!