三辺律子の作品一覧

「三辺律子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2023/12/11更新

ユーザーレビュー

  • パラゴンとレインボーマシン
    これはとてもおもしろかったです。最初は意味がわからない言語がでてきてよくわかりませんでしたが未来の話だとわかると、よく読めました。詩などユーモアあふれるパラゴンがとても面白みを与えていました。
  • ダリウスは今日も生きづらい
    アメリカのポートランドに住むダリウスはイラン人の母とアメリカ人の父を持つペルシャ系アメリカ人。高校2年生。小2の妹ラレーがいる。ペルシャ系とはいえ、ペルシャ語はあまり話せない。ラレーはその点、小さな頃から教えられていた為ペルシャ語で祖父母と会話できる。
    高校ではいじめを受けているが、親にはあまり話せ...続きを読む
  • 翻訳者による海外文学ブックガイド2 BOOKMARK
    「やっぱり翻訳モノはおもしろい。
    読めば読むほど、もっと読みたくなる。

    19年10月に刊行した『翻訳者による海外文学ブックガイド BOOKMARK』(1~12号収録)の第2弾、完結編。
    13号(18年12月)~20号(23年2月)に、「緊急特集 戦争を考える」を加えた全9号が1冊の本になりました。...続きを読む
  • 翻訳者による海外文学ブックガイド BOOKMARK
    「もっと海外文学を! 翻訳物って面白い! 特にお勧めの翻訳小説204冊を、翻訳者が紹介する。江國香織、町田康、村上春樹らのエッセイも収録する。『BOOKMARK』に加筆修正し書籍化。」

    目次
    1 これがお勧め、いま最強の17冊
     【エッセイ】この間した、翻訳のこと──江國香織
    2 本に感動、映画に...続きを読む
  • 少年キム 上
    主人公のキムは魅力がある;思考の柔軟性や行動力と他者にとって大切なものを受け止めてコミュニケーションできる力など数えきれない。
    19世紀後半は、大航海&植民地そして産業革命がもたらす恩恵を信じていた時代。未来が明るくなることを疑わない時代だったのか、現在や未来の希望が本の描写に感じられる。楽しかった...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!