「武田邦彦」おすすめ作品一覧

「武田邦彦」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/10/27更新

ユーザーレビュー

  • 偽善エコロジー 「環境生活」が地球を破壊する
    こどもの頃からわりと一生懸命エコを心掛けている方なので、うおおおお・・・!?!?てなることがいっぱいw
    レジ袋の件は、謎だったよねー。私ゃ新たにエコバッグ買ったりはしてねーよ。レジ袋使いまわしてへたれて来たら、⇒ゴミ袋コースだよ。市町村によって違うけど、ゴミ袋には使わせて欲しいよね。
    あと書かれてな...続きを読む
  • 放射能と生きる
    武田先生のブログで震災直後からの事実に基づいた科学的見解を示して、読者に判断する基準を示す。

    日々わかっていく状況、武田先生の思いやりがある言葉、ひとつひとつに臨場感があり、のめり込んで読んでしまいました。日々のブログの間にあるコラム、おわりにを読んだとき、武田先生は今でも変わらないスタンスで一貫...続きを読む
  • 原発と日本の核武装
    地震で非常停止したと報道されるが
    冷却ができないと制御棒で核分裂止めても原子炉の熱は10分の1になるが熱量が膨大なので、1日ぐらいでメルトダウンし爆発する。爆発を防ぐという意味では止めても危険性は同じ。

    テロとかで海水ポンプふさがれたりして冷却系やられたらダメなんだね。

    米軍が日本近海に核ミサイ...続きを読む
  • ナポレオンと東條英機 理系博士が整理する真・近現代史
    地球上の人類が、皆日本人のような気質だったら、戦争はなくなるのでは?
    平易な語り口で歴史の本質的な部分を解説。中学生以上ならば、理解できるでしょう。本書を読むと、学校で教えられている自虐史観がいかに的外れで有害なものか、よく分かります。本書を歴史教育の副読本として使用してもらいたいくらいです。
    特に...続きを読む
  • ナポレオンと東條英機 理系博士が整理する真・近現代史
    この本の言い分が正しいかどうかは別にして戦争観が変わった。
    確かにこの時点で植民地解放を要求した国が、植民地をもっていることについては違和感を持たざるを得ない。

特集