高野登の一覧

「高野登」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2021/09/22更新

ユーザーレビュー

  • リッツ・カールトンが大切にするサービスを超える瞬間
    ユニークなサービスコンセプトの背景には、ユニークな企業理念とそれを企業文化に刷り込むための強力な仕組みがあることが理解できた。
    「全員」が「毎日」やり続けることが重要であり難点だと思う。
    あと読んでみて、純粋にリッツカールトンに泊まってみたくなった。
  • リッツ・カールトンが大切にするサービスを超える瞬間
    いいサービスを行うのは、人。
    採用が一番大切。
    会社にあった人を選べるかが勝負。

    誕生日をお祝いする
    上司の判断を仰がず、サービスを行うことができる。200,000円まで決裁権がある。
    企業が犯す最大の罪は従業員にビジョンなき仕事をさせることだ
    ドアマンはシフトに入る前に何通りかの趣味レーションす...続きを読む
  • はじめての世界名作えほん 27 ブレーメンのおんがくたい
    さいしょみんなとしをとってなにもできなくなっちゃったことがつらかったなあとおもう。
    でもろばはブレーメンのおんがくたいになろうとして
    いぬ、ねこ、にわとりをさそって
    どろぼうたちのかくれがをうばおうとしたことがちょっといいことだとおもった。なぜかというとどろぼうたちはおいはらったほうがいいとおもった...続きを読む
  • はじめての世界名作えほん 54 ながぐつをはいたねこ
    さいしょは男の子が3人いた。
    すいしゃごやとろばとねこをのこしておとうさんがしんでしまった。
    いちばんめのむすこはすいしゃごやを、
    にばんめのむすこはろばを、
    さんばんめのむすこはあとにのこったねこをもらうしかなかった。
    3ばんめのむすこは、ねこはなんのやくにもたたないとがっかりした。
    でもねこはむ...続きを読む
  • リッツ・カールトンが大切にするサービスを超える瞬間
    利益を1番にせず、お客さんを喜ばせることを最優先にすることで得られる満足感や充実感を知った
    読んでいて幸せな、ほっこりした気持ちになった
    お金よりも大事なことがあると感じた
    それと同時にその精神を保てるのは凄いと思った

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!