「藤井誠二」おすすめ作品一覧

【藤井誠二】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2016/01/22更新

ユーザーレビュー

  • 人を殺してみたかった 17歳の体験殺人! 衝撃のルポルタージュ
    生きつづけてほしい。彼には。

    家族と一緒にいたくなかったんだろーなって、いいこでいなきゃいけない、自分に嫌気がさしたのかなって。他人を巻き込まないと、生きていけないけれど、彼をかりたてたものって、あるぺるがーとか精神の病の側面もあるとわたしもおもう。ぷらす、
    寂しさや孤独慢性的な空虚感満たされない...続きを読む
  • 人を殺してみたかった 17歳の体験殺人! 衝撃のルポルタージュ
    この事件をちゃんと扱った本はこれだけだと思う。この著者の本はほかにも読みましたが、どれも中立な視点で好感が持てます
  • 死刑のある国ニッポン
    論点が明確だからか、対談本にしては筋ははっきりしている。ただし、というかだからこそ二人の主張は交わらない。

    藤井は、自ら行った多くの被害者遺族とのインタビューの後に、死刑存置に自らの意見を傾けることになったという。それは非常にアクチュアルな判断なのだと思う。しかしながら、死刑の存続の主張を、被害者...続きを読む
  • 体罰はなぜなくならないのか

    一人一人が考えないと

    体罰はなぜなくならないのか?というこの問題に、この本は色々な角度から問題点を挙げて、どうすれば良いのかということを考えている。その中で体罰を受けてきた人が大人になり、また指導者になると、その人たちは体罰をしてしまう、容認してしまうというこのような体罰の連鎖について紹介している。ここで問題となるのは、...続きを読む
  • 人を殺してみたかった 17歳の体験殺人! 衝撃のルポルタージュ
    精神病ってわからんなーという印象。
    本人が本当にアスペルガーという状態にあるのかなんて診察でしかわからないってことで、脳が萎縮してるとか観測できる何かがあるわけでないから、科学的な基幹部分がふにゃふにゃしてる印象なのよね。だから利権目当てに悪用されたりしてるんでないかと邪推してしまう。宮台先生の指摘...続きを読む