藤井誠二の一覧

「藤井誠二」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/09/05更新

ユーザーレビュー

  • 沖縄アンダーグラウンド 売春街を生きた者たち
    面白かった

    ああ、こういう本が読みたいんだ~~
    って感じ
    たまたまか街のルポ的な本を何冊か読んだが
    なんか違うんだよな~
    って感じだった
    で、この本を読んでこういう本が読みたかったんだと気づかされる

    実際にそこで生活する人のインタビュー
    そして、そこでの過去の調査等
    そこで何があって、どうしてそ...続きを読む
  • 体罰はなぜなくならないのか
    体罰はなぜなくならないのか。藤井誠二先生の著書。体罰も愛情のうちとか、体罰も教育のうちとか、そんな発言をする教師や保護者がいまだにいるのが日本の現実。言葉で説明するのではなく体罰に頼るのは、教師や保護者としての能力不足、適正欠如を認めているようなものです。体罰は犯罪、日本社会からの体罰撲滅を願います...続きを読む
  • 「少年A」被害者遺族の慟哭(小学館新書)
    「息子は2度殺された」。神戸連続児童殺傷事件の「元少年A」が昨年
    出版した手記に対して殺された男児の父は語った。

    事件自体が衝撃的だっただけあって、この手記を購入して読んだ人も
    多いのだろう。「元少年A」が手にした印税は2千万円を超えているとも
    言われる。

    少年法で守られた「元少年A」...続きを読む
  • 人を殺してみたかった 17歳の体験殺人! 衝撃のルポルタージュ
    生きつづけてほしい。彼には。

    家族と一緒にいたくなかったんだろーなって、いいこでいなきゃいけない、自分に嫌気がさしたのかなって。他人を巻き込まないと、生きていけないけれど、彼をかりたてたものって、あるぺるがーとか精神の病の側面もあるとわたしもおもう。ぷらす、
    寂しさや孤独慢性的な空虚感満たされない...続きを読む
  • 人を殺してみたかった 17歳の体験殺人! 衝撃のルポルタージュ
    この事件をちゃんと扱った本はこれだけだと思う。この著者の本はほかにも読みましたが、どれも中立な視点で好感が持てます