沖縄アンダーグラウンド 売春街を生きた者たち

沖縄アンダーグラウンド 売春街を生きた者たち

作者名 :
通常価格 1,760円 (1,600円+税)
紙の本 [参考] 2,200円 (税込)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「特飲街」と呼ばれた売春の街、宜野湾市・真栄原新町。沖縄の戦後史の闇を妖しい光で照らし続け、浄化運動の波に消された街を活写した渾身のルポルタージュ。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
ノンフィクション / ノンフィクション・ドキュメンタリー
出版社
講談社
電子版発売日
2018年09月05日
紙の本の発売
2018年09月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
21MB

沖縄アンダーグラウンド 売春街を生きた者たち のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年07月15日

    重いテーマだけれど、「触れられたくない」とか「放っておいてくれ」とか考える当事者も多分にいるんだろうけれど、でもやっぱり知っておくべきことなんだと思う。
    ひとつ不満があるとすれば、地図を載せて欲しかった。地名が出てきても、場所とか位置関係がさっぱりわからないんだもの。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年02月17日

    面白かった

    ああ、こういう本が読みたいんだ~~
    って感じ
    たまたまか街のルポ的な本を何冊か読んだが
    なんか違うんだよな~
    って感じだった
    で、この本を読んでこういう本が読みたかったんだと気づかされる

    実際にそこで生活する人のインタビュー
    そして、そこでの過去の調査等
    そこで何があって、どうしてそ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年03月16日

    「日本は沖縄を犠牲に発展してきた」
    沖縄が日本に返還されてから、あと数年で50年が経過します。
    僕が生まれる少し前にはまだアメリカに属していたという事がとても不思議です。
    関東地方で生まれ育ってきた僕から見ると、沖縄はとてもおおらかで楽しそうで羨ましいなあと単純に思っていました。青い空青い海、皆踊っ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年05月01日


    「新町」の様々な「当事者」に取材をし,そこから「新町」の歴史と今を描き出している。これだけ多角的に描き出しているにもかかわらず,それでもまだ「全貌」は見えてこない。むしろ「全貌」などないのだと思う。

    基地という外圧によって虐げられてきた沖縄の中でさらに虐げられる存在があったこと,虐げられた中でも...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年06月29日

    沖縄に降り立てば灼熱の太陽と南国特有の熱気そして「なんくるないさ」と大らかな人々が出迎えてくれる。しかしそこは約19万人もの命が奪われた太平洋戦争唯一の国内戦地であり、1972年まではヴィザとパスポートを必要としたアメリカであった。構造的矛盾が生み出した歪と闇の緩衝機関が「真栄原新街」を代表とする特...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています