「小林啓倫」おすすめ作品一覧

「小林啓倫」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:小林啓倫(コバヤシアキヒト)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1973年
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:コンサルタント

獨協大学卒。筑波大学大学院修士課程修了。著書に『災害とソーシャルメディア』、『キンドルで本を売る。』、『3Dプリンタの社会的影響を考える―英国の政策レポートをもとに』などがある。『ウェブはグループで進化する』(ポール・アダムス)などの翻訳も手がける。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/04/12更新

ユーザーレビュー

  • テトリス・エフェクト 世界を惑わせたゲーム
    読む前に想像してた内容:テトリスを作ったロシア人の波乱万丈な人生と、テトリスってこんなにすごいんだぜ!というある意味自慢のような内容。
    読後:テトリスを作ったロシア人がこんなに無視され、売上ももらえず話題にも入らず。「テトリスってこんなにすごいんだぜ!」と聞いた利権欲しい人達が集まってなんやかんやし...続きを読む
  • FinTechが変える! 金融×テクノロジーが生み出す新たなビジネス
    ちまたで話題のフィンテックについて、現状と未来予測をまとめている本。本書の特徴としては、とにかく分かりやすい点にある。
    ケニアで大流行している携帯電話による送金サービスエムペサの事例から本書は始まり、シリコンバレーや欧州の最先端の事例を紹介してくれる。

    以下に備忘録として、面白かった点を記載してお...続きを読む
  • FinTech大全 今、世界で起きている金融革命
    Fintechビジネスは、決済、融資、投資、家計管理(PFM)等、様々な金融サービスの領域で展開されており、かつ企業と顧客の関係性もBtoC/BtoB双方に渡っているため、なかなかその全体像を把握するのは難しい。それは書籍による解説という形態を取っても当然同じであるところを、本書では世界中の85人の...続きを読む
  • 世界で闘うプロダクトマネジャーになるための本 トップIT企業のPMとして就職する方法
    最初、本書を手に取ったとき、「あ、プロジェクトマネージャーじゃないんだ」ということに気がついた。プロダクトマネージャーとプロジェクトマネージャー。似ている言葉だけど本書の中では、

    プロジェクトマネージャーの主な仕事はスケジューリングと調整です。プロジェクトに対する要求の取りまとめに責任を負うことも...続きを読む
  • データ・アナリティクス3.0 ビッグデータ超先進企業の挑戦
    本書はビッグデータのビジネスでの活かし方について書かれた本である。著者がこの業界では著名な人だけに、この本もかゆいところに手が届く内容となっていて大変面白い本であり、とても勉強になった。

特集