「小林啓倫」おすすめ作品一覧

  • 作者名:小林啓倫(コバヤシアキヒト)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1973年
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:コンサルタント

獨協大学卒。筑波大学大学院修士課程修了。著書に『災害とソーシャルメディア』、『キンドルで本を売る。』、『3Dプリンタの社会的影響を考える―英国の政策レポートをもとに』などがある。『ウェブはグループで進化する』(ポール・アダムス)などの翻訳も手がける。

作品一覧

2016/06/09更新

ユーザーレビュー

  • シンギュラリティ大学が教える飛躍する方法

    飛躍型企業に共通した特徴である"MTP"、外部環境の"IDEAS"と内部構造の"SCALE"。これらの説明が非常にわかりやすい。なおかつ、こうした解明を元に中小企業や大企業がどのように飛躍型企業に変革すべきまで描かれており、とても参考になる。

    Posted by ブクログ

  • IoTビジネスモデル革命

    「IoTがビジネスや社会をどのように変えるのか、またIoTをどう活用しているのか」について書かれた良書。ビジネスの視点からIoTを優しく解説してくれます。
    とても読みやすくオススメです!

    Posted by ブクログ

  • IoTビジネスモデル革命

    事例を挙げてIoTビジネスをとても分かりやすく解説する良書。取り上げるIoTの事例説明も然ることながらIoTの前振りとしてのコマーシャルからグーテンベルグや古代エジプトまで持ちだしてのレトリックがとても面白く思わず引き込まれてしまいます。また、失敗事例である衛星電話サービス「イリジウム」の解説もスト...続きを読む

    Posted by ブクログ

特集