山田悠介の一覧

「山田悠介」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:山田悠介(ヤマダユウスケ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1981年06月08日
  • 職業:作家

平塚学園高等学校卒。2001年『リアル鬼ごっこ』を自費出版し、作家デビュー。『スイッチを押すとき』、『×ゲーム』、『パズル』など数多くの作品を手がける。映画化されている作品も多い。

無料作品コーナー

作品一覧

2019/08/06更新

ユーザーレビュー

  • スイッチを押すとき
    山田悠介の本の中で1番好きです。
    最後の展開が想像を超えて感動しました。
    切なくて悲しい本でもありますが、勇気をもらえる本です。
  • レンタル・チルドレン

    怖かった

    とても恐ろしいお話でした。現実と夢との境目を描いたような感じでした。化学の発展が進み、100年後このような世の中になってるのでは…と思いとても、恐怖を感じました。。
  • その時までサヨナラ

    不思議な世界

    不思議な気持ちになり、涙が止まりませんでした。最初はこんな仕事優先の人と結婚したくない!と思っていましたが、どんどん物語を読んでいくにつれて、裕太くんに対する接し方が変化し、仕事よりも大切な家庭中心の生活になり、人って変わろうと思ったら変われるのだなと思いました。
    妻という大切な存在に気づけ、家庭...続きを読む
  • キリン
    麒麟の家族を想う気持ちが素敵すぎた。
    秀才も感情がないように見えるが、心の奥では3人で過ごした日々、遊園地へ出掛けたことを心から楽しみ、厚子のことも麒麟のことも大好きなのだろうと感じた。
    私の1番好きな作品です。何度でも読みたくなる。
    本が苦手な人でもきっと読みやすい。
  • 貴族と奴隷

    貴族の想像

    読み応えのある本だった。
    最初は自分が奴隷の役になりきり可愛そう、辛い、憎いなどの感情で読んでいたが、
    読み進めるにつれてその感情は薄れ、支配欲が優っていた。
    山田先生の文力にまんまと乗せられました。
    人間の本質的なところからホラーを覚える良い作品でした。