「山村美紗」おすすめ作品一覧

「山村美紗」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/04/28更新

ユーザーレビュー

  • 向日葵は死のメッセージ
    短編集4話

    向日葵は死のメッセージ
    枝垂れ桜殺人事件
    福寿草(アドニス)の殺意
    弟切草の秘密

    いずれも草花が主題。
    「向日葵」は花屋さんの話で、「花言葉」がたくさんでてきて勉強になる。他3編は、キャサリンもので、快活なキャサリンの活躍がすごい。
  • 小京都連続殺人事件
    漆という名前の人が次々に殺される。
    共通項をみつけにキャサリンが飛び回る。

    事件の展開は推理小説としては一級で,
    深みのあるものになっている。

    最初の數人の殺人の経過の説明が納得感がやや希薄かも。
    キャサリンの活躍で影が薄いだけなのかもしれない。
  • 長良川鵜飼殺人事件
    キャサリンが活躍する短編4話

    長良川鵜飼殺人事件
    嵯峨野トロッコ列車殺人事件
    小京都酒田殺人事件
    足摺岬の殺人

    キャサリンの行動力のすごさに唖然。
    写真家としての立場,
    アメリカ人としての扱われ方など、
    いろいろな立場の利用の仕方がうまい。
  • 殺人を見た九官鳥
    短編4話。
    「盗聴できない殺人 」は,携帯電話を使った犯罪の手品。
    「松山旅行のアリバイ 」は,松山旅行で存在証明をしようとした犯罪の手品。
    「京都やすらい祭の殺人 」日本舞踊の家元にまつわる殺人。
    「殺人を見た九官鳥」は,九官鳥を利用した犯罪の手品。

    いずれもキャサリンの活躍が素晴らしい。
  • 女相続人連続殺人事件
    大金持ちの遺産相続の話。
    めずらしく、京都の名跡も、歴史的なことがら話題にはならない。

    それでも面白いのはキャサリンの性格だろう。
    物事に素直で,なんでも受け入れる。

    ps.
    名探偵コナン君が行くところに殺人事件があるように、
    キャサリンの行くところに殺人事件は起こる。

    できれば、殺人事件のな...続きを読む

特集