愛の危険地帯

愛の危険地帯

作者名 :
通常価格 440円 (400円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

田村菜津子は、家庭の崩壊を恐れながら、弁護士の沢田哲也と密会を重ねていた。揺れ動く心の隙間を察知されたか、沢田の友人の医師・杉村の強引な誘いにも負け、体を許してしまう。その沢田が完全な密室の中で死体で発見された。さらに夜桜見物でにぎわう円山公園で、杉村も毒殺! 菜津子の不倫が連続殺人と交錯。意外な犯人!? 恋愛・官能ミステリーの秀作。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
光文社
掲載誌・レーベル
光文社文庫
電子版発売日
2015年09月25日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

愛の危険地帯 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2014年08月05日

    主人公の菜津子は、ちょっと遊び過ぎなんじゃないかな..。(´°ω°`)
    山村美紗さんの書く物語は、最後がスパーンと終わるのが特徴だと思います。
    それが私にはちょっと物足りないかな。(´ε ` 〟)
    内容が濃いだけに、終わり方も余韻のある濃い終わり方がいいな〜なんて感じてしまいます。
    結局、密室トリッ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2011年09月05日

    山村美紗がなくなる少し前に発行され、亡くなってから文庫化されたので、
    作品一覧がついている。

    内容は京都もので、犯人は全くわかりませんでした。
    主人公の田村菜津子は山村美紗の分身のようです。

    主人公だけの視点で書かれているので、主人公以外の情報はなく、
    きっと主人公も最後に驚いてたので...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています