「土屋健」おすすめ作品一覧

「土屋健」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/10/01更新

ユーザーレビュー

  • 私はどうして販売外交に成功したか
    古典的名著、ということで買ってあったものを読んでみた。

    自分は販売に関わる仕事ではないし、古い本だし・・・と思っていたのだが、
    これが大間違いで、素晴らしい本だった。

    さすがに名著と言われるだけあって、わかりやすいエピソードも多く、モノを売るという仕事以外の人も是非読むべきだと思う。

    こういう...続きを読む
  • 私はどうして販売外交に成功したか
    【感想】
    だいぶ前に読んだ本。再読希望。
    25年間に4万回お客様を訪問し面談した保険外交員フランク・ベドガー執筆の作品。
    所々時代を感じる箇所もあったが、大切な事は時代が変わっても大きくは変わらない。

    大きく分けてセールスマンに大切な事は、以下4点。
    ①仕事に情熱を持っていること
    ②誠実なこと
    ...続きを読む
  • カラー図解 古生物たちのふしぎな世界 繁栄と絶滅の古生代3億年史
    著者土屋氏の愛を感じる。巻末に表紙カバーに登場する古生物の紹介。こんな本はなかなかない。栄枯盛衰があっての、本文最終ページの「単弓類、覇者となる」のイラスト。数億年の旅を経たのちのこのイラストはとても感動的。やっぱり、恐竜が出てくる前までのこの古生物の時代、特にカンブリア紀は魅力的。デボン紀の三葉虫...続きを読む
  • カラー図解 古生物たちのふしぎな世界 繁栄と絶滅の古生代3億年史
    昔NHKでカンブリア紀の爆発的進化を特集した事があって、それ以来のアノマロカリスファンです。「ワンダフルライフ」も持ってます。昨年の新垣結衣がナビゲーターをしていたNHK特集にも出てましたね。この時代の生き物はホントに興味深い形態をしています。
    私達が子供の頃は化石は中生代までしか発掘されておらず、...続きを読む
  • ザ・パーフェクト―日本初の恐竜全身骨格発掘記:ハドロサウルス発見から進化の謎まで
    非常に面白かったです。ノンフィクションですが、上質のミステリを読むようなドキドキ感がたまりませんでした。ワールドサイエンスニュースで見ていただけなので日本でどれぐらいフィーバーしたかはわからなくてとても残念ですが、それはそれはすごかったであろう想像しています。学名の入ったペーパーを読むのがものすんご...続きを読む