土屋健の一覧

「土屋健」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

作品一覧

2021/07/08更新

ユーザーレビュー

  • 古生物食堂
    シュールすぎます。現実とかけ離れたことがまるで現実であるかのように紹介されています。思わず笑いながら「嘘つけ!」と言ってしまうような痛快な作品です。再現不可能なレシピですので、あくまで「見て」楽しみましょう。
  • マルいアタマをもっとマルく! 日能研クエスト 科学の超真相 カンブリア爆発とはなにか!? 生命の爆発的な進化の謎にせまる!
    ダーウィンが来たでカンブリア爆発のことを知り、子どもと一緒に読んだ。
    小学生高学年〜中学生くらい向けに書かれているので、子どもだけでなく私も理解しやすく、カンブリア紀、先カンブリア時代についての割と最新の知識に触れることができてとてもよかった。
  • 恐竜の世界史――負け犬が覇者となり、絶滅するまで
    幼き頃より恐竜を愛し、親に頼んで様々な恐竜博物館を訪れ、有名な学者にはファンレターを送り続けた。成人し、世界を代表する恐竜専門博士となり、訪れる博物館と親しい恐竜学者を増やした。そんな恐竜一筋の著者が記す恐竜興亡史。

    かつての恐竜のイメージは「大きくてウロコに覆われた頭の悪い野蛮な生き物」だった。...続きを読む
  • 古生物のしたたかな生き方
    地質年代の動物の話となると恐竜のことにアタマが動いてしまうが、この本では恐竜登場以前の動物やいちぶ植物のことにも言及しており興味深い。
    小学生高学年〜中学生にも興味をもたせるように配慮して書かれているので読みやすい。
  • 私はどうして販売外交に成功したか
    結論から述べると、この本から得た大切な学びは主に3つある。1.仕事に対する情熱、2.記録すること、3.失敗を歓迎することである。

    1.この本では、たった一つ「情熱」という精神論だけに他の項目よりも多くのページを費やしている。「情熱の人となるには、情熱を込めた行動をせよ」だ。情熱を持つか持たないか、...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!