「工藤純子」おすすめ作品一覧

「工藤純子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/10/24更新

ユーザーレビュー

  • となりの火星人
    会話の空気や曖昧なものが苦手なかえで、
    怒りをコントロールできない和樹、
    緊張やパニックになると叫んでしまいそうになる美咲、
    「みんなに軽く見られている」と壁を感じている湊、
    褒めてもらいたくて受験をしたけれど、行きたい中学に行けなかった聡。
    他の子たちと自分は何か違う感じがしている5人の連作短編。
  • ぐるぐるの図書室
    これは楽しかった♪小学校の図書室に現れる謎の司書の先生(?)と茜色の貼り紙(゜゜;)その司書さんが自分にピッタリな一冊と巡り合わせてくれる(^o^)廣嶋玲子さんとまはら三桃さんの作品しか読んだ事がなかったけれど、他の作家さんも違和感なく読めたので、最後に紹介してある本も読んでみようかな~♪
  • ぐるぐるの図書室
    本を読む楽しさや、本を読んでみようかなと思うきっかけをくれる本だと思いました。
    普段あまり本を読まなかったり、本が好きではない主人公たちが、不思議な女の人に出会い、おかしな世界に巻き込まれていくというお話が5つ入っています。
    5つとも違う作者の作品なので、気に入ったお話を見つけて、その作家さんの他の...続きを読む
  • となりの火星人
    教室でちょっと居心地が悪いこどもたちが出てきますが、そういう子のなかなか言葉にできない気持ちをうまく代弁してくれた気がします。
    そんな子たちがいっしょにがんばっていこうとするのはありえなそうだけど爽快感がありました。
  • ぐるぐるの図書室
    とある小学校にある不思議な図書室。
    いきなり少女の可愛いお話ににっこり。
    いいなぁ、こういうの。
    不思議な司書さんの存在もいい。
    カボチャきらい少年のお話もいい。最後に彼の思いつきがナイスすぎる。ママさん、どんな反応するのだろ(笑)
    秘境の話はちょっと切ない。うまくいくと思ったのだけどな。
    子供には...続きを読む