「井上夢人」おすすめ作品一覧

「井上夢人」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:井上夢人(イノウエユメヒト)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1950年12月09日
  • 出身地:日本 / 福岡県
  • 職業:作家

1982年『焦茶色のパステル』でデビュー。同作は江戸川乱歩賞を受賞。『ダレカガナカニイル…』や『あわせ鏡に飛び込んで』などの作品を手がける。代表作『2040年のメリークリスマス』などテレビドラマ化される。

作品一覧

2015/10/23更新

ユーザーレビュー

  • ラバー・ソウル
    分厚くて敬遠してたけど、サスペンス・パニック・ラブストーリーとジャンルがどんどん変わってどんどん読み終わった。
    不勉強で岡嶋二人の方とは知らず、、納得の面白さ
  • ラバー・ソウル
    死を待ちわびていた誠が最愛の人の手によって下される気持ち
    言うなら日曜大工で仕立てたバベルの塔が鉄槌でだるま落としにされて、骨組みだけになった後ピッケルでつがい目を壊されていく感じ

    さてこの後に残ったものは何でしょう
    僕と花思い出す

    彼女を守るために必死だった彼を疑ってしまった事

    こんな気持ち...続きを読む
  • メドゥサ、鏡をごらん
    初めて読む作者さんでしたが面白かった。
    少し長めの小説でしたが一気読みしてしまいました。
    なんだか自分がどこにいるのかわからない感覚。
    人の記憶の曖昧さみたいなのが感じられて自分の記憶が信じられなくなるとても怖い話でした。
  • あわせ鏡に飛び込んで
    バラエティに富んだ短編集。各話の冒頭に掲載された雑誌と時期、企画やらが書かれていて面白い。どれもこれも全く毛色が違う感じで、いい意味で予想を裏切られる。

    「あなたをはなさない」「ノックを待ちながら」「サンセット通りの天使」「空部屋あります」「千載一遇」「私は死なない」「ジェイとアイとJI」「あわせ...続きを読む
  • あわせ鏡に飛び込んで
    後味の悪い話が好きな人、
    病んだ恋愛やほんのりホラーのような暗めの話が好きな人
    そういう人には結構オススメ。

    あと読んだ後、結構友達への話題の種になる。

特集