ラバー・ソウル

ラバー・ソウル

作者名 :
通常価格 1,058円 (税込)
獲得ポイント

5pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

洋楽専門誌にビートルズの評論を書くことだけが、社会との繋がりだった鈴木誠。女性など無縁だった男が、美しいモデルに心を奪われた。偶然の積み重なりは、鈴木の車の助手席に、美縞絵里(みしまえり)を座らせる。大胆不敵、超細密。ビートルズの名曲とともに紡がれる、切なく衝撃の物語。空前の純愛小説が、幕を開ける――。高頭佐和子氏の解説も収録。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
ページ数
688ページ
電子版発売日
2014年08月08日
紙の本の発売
2014年06月
コンテンツ形式
EPUB

書店員のおすすめ

これは「究極」の純愛小説!
幼い頃の病気のせいで両親からも誰からも疎んじられて生きてきた鈴木誠。洋楽専門誌に寄稿するビートルズ評論だけが唯一の社会との接点だった。ある日、ヒロイン美縞絵里と出会いそこから物語か始まる。。。
前半は執拗かつ残酷なまでにヒロインへのストーカー行為が描かれ、鈴木誠のサイコパスっぷりに不快感を感じるかも知れません。ところがラストは、まるでレコードのA面B面のように世界が反転します。なぜ各章の題名にビートルズの名曲が使用されているのか?歌詞の意味は本文と関係があるのか?ぜひ読んで確かめていただきたい!
「せつない」の一言では表現できない!今まで感じたことのない新しい感動に包まれて、しばらく呆然とすること必至です。

Posted by ブクログ 2018年01月17日

私はとてもとてもすきでした

ビートルズの音楽を聴きながら、
第三者的な立場で物語を傍観していました

いや、そのつもりでした。

私は何を見ていたんだろう。

こんなにも優しい嘘が沢山隠れていたのに
こんなにも醜い姿が写っていたのに

私の想像の中にいた主人公は
読み終えた後、全くの別人に様変わり...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年01月13日

分厚くて敬遠してたけど、サスペンス・パニック・ラブストーリーとジャンルがどんどん変わってどんどん読み終わった。
不勉強で岡嶋二人の方とは知らず、、納得の面白さ

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年11月07日

死を待ちわびていた誠が最愛の人の手によって下される気持ち
言うなら日曜大工で仕立てたバベルの塔が鉄槌でだるま落としにされて、骨組みだけになった後ピッケルでつがい目を壊されていく感じ

さてこの後に残ったものは何でしょう
僕と花思い出す

彼女を守るために必死だった彼を疑ってしまった事

こんな気持ち...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年08月25日

2016年44冊目。
久しぶりにすごいのキタコレ。

最初は個々のインタビュー形式の展開に新鮮さを感じてたものの、中盤からやや疲れてきてたけど、ストーカー行為の卑劣さやその絶望的な考え方自体に引き込まれてどんどん読み進めた。
で、・・アレ?ってなって、ラストでえーーーーっ!?っていうw

印象に残っ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年05月28日

岡嶋二人の「99%の誘拐」、「クラインの壷」は読んでいたけど、ソロになってからの井上作品を読むのは今作が初。何を読もうか迷っていたところ、各書評サイトなどで評判の「ラバー・ソウル」を選択。
うん、正解だったな。堪能しました!

女性モデルと彼女に執拗に付きまとうストーカー、その関係者たちへの「事情聴...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「ラバー・ソウル」に関連する特集・キャンペーン

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play