小阪裕司の一覧

「小阪裕司」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/03/04更新

ユーザーレビュー

  • 「買いたい!」のスイッチを押す方法 消費者の心と行動を読み解く
    ●人の購買行動を創り出すマーケティングについての本

    ・買うまでの二つのハードル=買いたいか買いたく無いか  と買えるか買えないか

    ・脳は不況を知らない、前者を越えれば後者のハードルは高くない

    ・購入動機のキーは売りたいものについての「情報」が握っている。情報が動機を喚起(ドーパミンが出される)...続きを読む
  • 価値創造の思考法
    R2.6.8~R2.7.11

    ワクワク系マーケティングで存じておりました、小阪先生の本です。
    聞いていた講義がそのままの本で、しかも読みやすく分かりやすい。
    すばらしい1冊でした。
  • 価値創造の思考法
    ・心豊かにする商品はただ棚に置いておくだけでは売れないが、あれこれ考えて、店頭でその価値を伝えるとよくれる。
    ・消費者の関心は品質要件だけではなく、健康要件、そして倫理要件といったところにまで広がっている。
    ・個人志向から社会志向へ、利己主義から利他主義へ。私有主義から、シェア志向へ。ブランド志向か...続きを読む
  • 「心の時代」にモノを売る方法 変わりゆく消費者の欲求とビジネスの未来
    歴史や本のことを智の宝庫と言う事もあるけど、この本に書かれていることを「智の宝庫」、つまり「知識」として知るだけではもったいないし、知るだけなら過去にも似た本があったことでしょう。一度自分の体内に吸収したうえで消化してどんな知恵をアウトプットできるか、「知識から知恵」への変換を意識して読んでみると面...続きを読む
  • 「買いたい!」のスイッチを押す方法 消費者の心と行動を読み解く
    お客様の購買意欲を喚起するのは「言い訳→良い訳」が重要。情報の働きかけによってお客様にとって「良い未来が想像できるか」がポイント。情報はストーリー性があり、引き込まれるようなものである必要がある。
    という内容を、体系立て、且つ豊富な事例でわかりやすく解説してくれる。マーケティングの基本は、お客様に「...続きを読む