中原圭介の一覧

「中原圭介」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:中原圭介(ナカハラケイスケ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1970年
  • 出身地:日本 / 茨城県
  • 職業:ファイナンシャルプランナー

慶応大学文学部卒。著書に『金融危機で失った資産を取り戻す方法』、『仕手株でしっかり儲ける投資術』、『中原圭介の資産運用塾』などがある。

作品一覧

2018/10/26更新

ユーザーレビュー

  • AI×人口減少 これから日本で何が起こるのか
    色々と考えさせられました。政治家がいかに選挙のことしか考えてないか、わかってはいたけど、再確認できた。数字をもって解説しているのでわかりやすいです。政体循環史観のとおりかなと。政治制度は循環して推移する、今の世の流れは民主主義の崩壊とともに、強いリーダーシップというか無責任な公約を掲げて支持を得る王...続きを読む
  • 日本の国難 2020年からの賃金・雇用・企業
    世界を視野に経済を説明する、グローバル時代のエコノミスト ようやく巡り会えた
    異常な金融緩和が世界経済を好況にしているが、積み上がる債務は持続可能ではない現実
    世界経済は、米国の消費拡大、それはローン急増による クルマ・クレジット・学生
    中国の対米輸出拡大 世界からの輸入拡大 日本もこの恩恵
    米国経...続きを読む
  • AI×人口減少 これから日本で何が起こるのか
    日本の少子高齢化に対する一つの解決策を具体的、わかりやすく解説しているわかりやすい本である。
    今後人は、創造性、コミュニケーション能力、共感力を高めていく必要がある。
  • 日本の国難 2020年からの賃金・雇用・企業
     特に印象に残ったのは、将来的にはAI+ロボット化の進展により、医者さえも淘汰の対象になるという点。第四次産業革命がそれ以前の技術革命とは異なり、労働者を必要としないという事は、ほかの文献でも見聞きしていた。しかし、医者まで淘汰されるとは、盲点だった。
     人が人(生身の労働者)を必要としない、そんな...続きを読む
  • 未来予測の超プロが教える本質を見極める勉強法
    自分の読書の範囲が本当に狭い。95%が技術書。残りの5%は話題になった本。
    技術書も範囲が狭い。フロントエンドとサーバー関連の本だけ。
    これから、いろいろなジャンルの本と新聞をたくさん読んでインプットする情報量を増やしたいと思う。
    それに加えて、インプットした情報の背景、影響、結びつきを考えて、分析...続きを読む