「城平京」おすすめ作品一覧

「城平京」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

「城平京」おすすめ作品一覧

大人気『虚構推理』フェア開催中!コミカライズ1巻が無料&著者既刊小説が30%OFF!【1/15(火)~1/31(木)】

講談社タイガ版『虚構推理』配信中!

※講談社タイガ版『虚構推理』は値引き対象外です。
※講談社タイガ版は講談社文庫版と同一内容です。重複購入にはご注意ください。

      • 虚構推理

        虚構推理

        NEW

        <シリーズ累計200万部突破!>巨大な鉄骨を手に街を徘徊するアイドルの都市伝説、鋼人七瀬。人の身ながら、妖怪からもめ事の仲裁や解決を頼まれる『知恵の神』となった岩永琴子と、とある妖怪の肉を食べたことにより、異能の力を手に入れた大学院生の九郎が、この怪異に立ち向かう。その方法とは、合...

無料&30%OFF!

コミカライズ

小説

      • 雨の日も神様と相撲を

        雨の日も神様と相撲を

        値引き

        「頼みがある。相撲を教えてくれないか?」神様がそう言った。子供の頃から相撲漬けの生活を送ってきた僕が転校したド田舎。そこは何と、相撲好きのカエルの神様が崇められている村だった!村を治める一族の娘・真夏と、喋るカエルに出会った僕は、知恵と知識を見込まれ外来種のカエルとの相撲勝負を手助けすることに...

      • 虚構推理短編集 岩永琴子の出現【期間限定試し読み増量版】 1巻

        虚構推理短編集 岩永琴子の出現【期間限定試し読み増量版】 1巻

        無料

        妖怪から相談を受ける『知恵の神』岩永琴子を呼び出したのは、何百年と生きた水神の大蛇。その悩みは、自身が棲まう沼に他殺死体を棄てた犯人の動機だった。――「ヌシの大蛇は聞いていた」山奥で化け狸が作るうどんを食したため、意図せずアリバイが成立してしまった殺人犯に、嘘の真実を創れ。――「幻の自販機」真...

プロフィール

  • 作者名:城平京(シロダイラキョウ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1974年06月15日
  • 出身地:日本 / 奈良県
  • 職業:作家

大阪市立大学卒。『名探偵に薔薇を』で長編ミステリデビュー。『スパイラル ~推理の絆~』、漫画原作として『絶園のテンペスト』などを手がける。2012年『虚構推理 鋼人七瀬』で第12回本格ミステリ大賞受賞。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2019/01/15更新

ユーザーレビュー

  • 虚構推理短編集 岩永琴子の出現
    2018年145冊目。虚構の推理をでっち上げ、それを真実にまで昇華させる。第一話と第五話がまさに⌈虚構推理」していて前作を思い出して懐かしさを感じた。他三話も毛色は違えど面白い。特に第三話が一番のお気に入り。九郎の今作唯一と言っていい活躍が見れるのも良い。漫画版の存在は知っていたけど、これを機に読ん...続きを読む
  • 虚構推理 9巻
    【あらすじ】
    【過去編「岩永琴子は高校生だった」】たった二人しかいないミステリ研究部。一年の小林小鳥が、部長の天知学から受けた任はいろいろ噂の少女・岩永琴子を入部させること‥! 【前後編ミステリ「ギロチン三四郎」】岩永琴子と桜川九郎が出会う次なる怪異は日本にただ一つの処刑装置――ギロチン! だが、ど...続きを読む
  • 絶園のテンペスト1巻
    【あらすじ】
    ある日、魔法使いの姫君が樽に詰められ島流しにされた。ある日、ひとりの少女が唐突に殺され、犯人が捕まらず時が過ぎた。そしてある日、復讐と魔法をめぐる、時間と空間を越えた戦いが始まった!

    【感想】
  • 雨の日も神様と相撲を
    相撲を愛する両親の元で相撲の知識と技術を教え込まれた文季が転校したのは、相撲好きのカエルの神様が崇められる村だった。小さい頃から相撲漬けの日々を送って来たため相撲の知識や技術だけでなく、相手の動きを見て対応策を考えることまでできるようになった文季だが、如何せん身体の小ささが災いして対戦成績はイマイチ...続きを読む
  • 虚構推理 7巻
    【あらすじ】
    よく行く喫茶店のカレーの隠し味は? 水神である大蛇の夜も眠れぬほどの悩み事とは? うなぎ屋で繰り広げられる男達の会話の真実は? 怪異達の知恵の神である少女・岩永琴子が彼女にしかできない方法で全てを解決する! [恋愛×伝奇×ミステリ]続編、始動! 『虚構推理』ならではの珠玉3編を収録!!...続きを読む

特集