虚構推理(11)
  • 最新刊

虚構推理(11)

作者名 :
通常価格 462円 (420円+税)
紙の本 [参考] 517円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

『絶園のテンペスト』城平京 原作! 怪異達の知恵の神になった少女と、怪異にさえ恐れられる男が、怪異に挑む[恋愛×伝奇×ミステリ]!! “怪異”の知恵の神になった少女・岩永琴子が一目惚れした相手・桜川九郎は、“怪異”にさえ恐れられる男だった!?  2人に振りかかる奇想天外な事件と、その恋の行方は――!?


「私は23年前、妻の澄さんを殺した。それが真実であると説明せよ。」富豪・音無剛一が自身の遺産相続の優先権をかけて子供達に出した不可思議な課題。その真実とは、妖狐と協力して殺害を実行したというもので、岩永琴子はその答えの導き手として任されたが!? 【スリーピング・マーダー編、完結まで一挙収録!!】

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
少年マガジンR
電子版発売日
2019年10月17日
紙の本の発売
2019年10月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
83MB
  • アニメ化

    「虚構推理」

    2020年1月~ テレビ朝日ほか
    声の出演:鬼頭明里、宮野真守、福圓美里

新刊オート購入

書店員のおすすめ

皆さまは、「ミステリー」と「ファンタジー」はお好きでしょうか?
一見相反するように見えるこの2ジャンルですが、『虚構推理』はその2つの要素を兼ね備えた作品になっています。
主人公は表紙に登場する二人組、岩永琴子と桜川九郎。琴子が九郎に片想いしており、九郎はそれをあしらっているという不思議な関係の二人だが、相性はバツグン。
「虚構」に対抗できる力を持つ九郎とそれを「推理」する琴子が織り成す、不思議ながらも論理的な物語をお楽しみください!

    Posted by ブクログ 2019年10月20日

    「私は23年前、妻を殺した。それが真実であると説明せよ」
    遺産相続をかけて、会長が子どもたちに出した課題。真実は「妖狐に殺害を依頼した」。しかし、裁定役の琴子は怪異の存在を出さずに、子どもたちと答えを導いてほしいという依頼を受ける。

    設定のトリッキーさは、さすが虚構推理。琴子が子どもたちの答えを誘...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年10月19日

    スリーピング・マーダー編が始まった際は単純に会長が過去に行った過ちを明らかにし清算する程度の意味合いしか無い話しかな?と思っていたのだけど意外や意外。とんでもない大物が次々と釣れてしまった印象

    眠れる殺人を掘り起こす話というよりも琴子が何度か言及しているように「人の死によって上手くいったという過去...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    相変わらずの茶目っ気

    空寝 2019年10月19日

    真犯人のツッコミが面白過ぎて吹きました。原作と絵の調和性がたまらないお話でした。シリアスとギャグの絶妙なバランスが好きです。最終巻まで楽しみに見させていただきます。ありがとうございました。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年01月03日

    相変わらず絵が好き。

    「会長がその手で奥様を殺されてたら、私は余計な口出しをする必要もありませんでした」
    「けれど会長は特異な方法を取られました」
    「それが是ではなかったと、今少し認識されるべきです」

    可愛らしい巻き毛の少女が紡ぐ、人ならざる何かを漂わせるセリフが、答えがわかっているはずの推理劇...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

シリーズ作品 1~11巻配信中

※予約作品はカートに入りません

11~11件目 / 11件
  • 虚構推理(11)
    462円(税込)
    『絶園のテンペスト』城平京 原作! 怪異達の知恵の神になった少女と、怪異にさえ恐れられる男が、怪異に挑む[恋愛×伝奇×ミステリ]!! “怪異”の知恵の神になった少女・岩永琴子が一目惚れした相手・桜川九郎は、“怪異”にさえ恐れられる男だった!?  2人に振りかかる奇想天外な事件と、その恋の行方は――!? 「私は23年前、妻の澄さんを殺した。それが真実であると説明せよ。」富豪・音無剛一が自身の遺...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「虚構推理」に関連する特集・キャンペーン