いとうみくの一覧

「いとうみく」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2020/11/06更新

ユーザーレビュー

  • 朔と新
    事故で失明した兄と、原因は自分にあると後悔し続けている弟がブラインドマラソンを始めることになる。兄の思いと弟の思い。うまくいかない母と弟の関係。家族の難しさが温かな視点で描かれています。
  • 朔と新
    事故で失明した朔。事故を自分のせいだと思い込む新。兄弟だからわかること、わからないこと。わかったつもりになってること。
    ブラインドマラソンが2人をつなぐ。
  • 車夫2 幸せのかっぱ
    家庭の事情で高校を中退した吉瀬走。浅草で人力車の引き手、車夫となる。
    前作から続く第2段。
    走の働く「力車屋」の先輩やお客さん、高校在学中時代の友人等、走を取り巻く人達の人間模様を描いた短編集。

    それぞれにみんな抱えてる気持ちがあって、消化しきれないまま生きてるんだなぁと。

    高校を辞めたことを後...続きを読む
  • 車夫
    家庭の事情で高校を中退した吉瀬走。
    打ち込んでいた陸上も断念。
    先輩から誘われ、人力車の引き手=車夫の仕事に就くことに。

    走自身の話だったり、職場の先輩の話だったり、お客さんの話だったり。
    どれも幸せなエピソードではないのに、読後感は悪くない。続きが読みたくなる。
  • 羊の告解
    平易な言葉を使いながら心に響く文章を編む人を心から尊敬する。いとうみくはそんな作家だ。子どもにもわかりやすく、それでいて様々な思いを抱かせることができる魔法使いだ。
    本書はとても重たいテーマだが、読み手が子どもでも大人でも関係なく、深く考えさせられるだろう。
    もしかしたら子どもは主人公と同化し過ぎて...続きを読む