「西原理恵子」おすすめ作品一覧

「西原理恵子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:西原理恵子(サイバラリエコ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1964年11月01日
  • 出身地:高知県
  • 職業:マンガ家

武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科卒。1988年『ちくろ幼稚園』でデビュー。『ぼくんち』で文藝春秋漫画賞、『毎日かあさん』で文化庁メディア芸術祭漫画部門優秀賞、手塚治虫文化賞短編賞、第40回日本漫画家協会賞参議院議長賞を受賞。TVアニメ化や実写映画化もされた。『この世でいちばん大事な「カネ」の話』もTVドラマ化された。その他作品に『パーマネント野ばら』、『まあじゃんほうろうき』などがある。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/04/13更新

ユーザーレビュー

  • 女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと 【電子特典付き】
    女の子の親として読んでみたのだが、年齢関係なくぐさっとくる内容でとても良かったです〜

    大人になれば誰でも自分で生きていかなければならないという当たり前のことに気づいてない人が多すぎる。かく言う私なんてその典型。のほーんと高校生していた時の自分にかつを入れたいわっ。

    サイバラさんの壮絶な人生を交え...続きを読む
  • 女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと 【電子特典付き】
    亡くなった元夫の話など、読むのがつらいところもあった。
    後半の、女の子が生きていくのに覚えておいてほしい五つのことっていうのは、本当にその通り。
    働いて、自分の足で立つことの大切さは、西原先生だから書けるんだと思う。
    とてもいい本。
  • この世でいちばん大事な「カネ」の話
    いい本です。子ども達みんなに読んでほしい。「カネ」にまつわる筆者の体験談が語られる中で、大事なことを教えてくれます。
    「カネ」が無いってどういうこと?自分で「カネ」を稼ぐことの意味。働くことが「希望」になるっていうこと。
  • ダーリンは72歳

    相変わらずの2人です

    わたしは人生の苦しいとき、サイバラの漫画や言葉に何度も救われてきました。
    同じような読者がいっぱいいて、だから神様はサイバラにご褒美としてかっちゃんと巡り合わせたんじゃないかと思います。

    会ったことも言葉を交わしたこともないけれど、サイバラが幸せだと私も嬉しい。
    次の「ダーリンは73歳」楽しみに待...続きを読む
  • 女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと 【電子特典付き】
    一家に一冊!
    じぶんで自分の人生を生きること
    西原さんの歩みをもって胸に激しく刻まれた。

    滑っても転んでも、くるっと回って、うまいこと着地する体操選手みたいに、最後は笑うと決めていれば大丈夫。
    どんな時でも次の一手は自分で考えて、自分で選ぶ。
    西原さんの言葉を大事に持っておこう。

    そして、巣立っ...続きを読む

特集