「西原理恵子」おすすめ作品一覧

「西原理恵子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:西原理恵子(サイバラリエコ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1964年11月01日
  • 出身地:高知県
  • 職業:マンガ家

武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科卒。1988年『ちくろ幼稚園』でデビュー。『ぼくんち』で文藝春秋漫画賞、『毎日かあさん』で文化庁メディア芸術祭漫画部門優秀賞、手塚治虫文化賞短編賞、第40回日本漫画家協会賞参議院議長賞を受賞。TVアニメ化や実写映画化もされた。『この世でいちばん大事な「カネ」の話』もTVドラマ化された。その他作品に『パーマネント野ばら』、『まあじゃんほうろうき』などがある。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/10/20更新

ユーザーレビュー

  • 女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと 【電子特典付き】
    サイバラさんにしては毒のない、さっくりした文章。最後まで読むのに時間はかからないが、軽い内容ではない。
    比較的幅広い年代向けであるが、若い女の子はこの内容をどれだけ受けとめられるだろう。知っていればもっと賢く生きられたのにと思うことは多いのだが、頭では理解できても実感がないと難しい部分が多いのでは。...続きを読む
  • 毎日かあさん7 ぐるぐるマニ車編(毎日新聞出版)
    この頃になると、もう「へーそうなんだ〜」みたいな笑いは減って、自分が子どもの頃の記憶とシンクロするような場面が何度も行き交うようになる。そうだ、確かに小学六年生って、今の想像よりもちゃんとオトナだったよな。あのころ、自分の母親がぼくのことをどう見ていたかとか、あの頃の自分は毎日何を考えていたかとか、...続きを読む
  • 毎日かあさん 7巻 ぐるぐるマニ車編
    この頃になると、もう「へーそうなんだ〜」みたいな笑いは減って、自分が子どもの頃の記憶とシンクロするような場面が何度も行き交うようになる。そうだ、確かに小学六年生って、今の想像よりもちゃんとオトナだったよな。あのころ、自分の母親がぼくのことをどう見ていたかとか、あの頃の自分は毎日何を考えていたかとか、...続きを読む
  • 女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと 【電子特典付き】
    2017/9/27

    母子家庭に育ち、アル中の夫から逃げて2人の子を育てている西原理恵子。
    ダイヤも寿司も、自分で払える女になれ。
    生きていく力を身につけるって大事。がんばろ。
  • 生きる悪知恵 正しくないけど役に立つ60のヒント
    おもしろいな〜サイバラさん。それぞれの悩みを滅多切りする筆致は痛快だ。サブタイトルにある「正しくないけど……」は謙遜だと思えるほどマトモな回答をしていると感じるんだけどな〜。「日本人は告げ口を嫌がるけど、言わなきゃいけないことを黙っている人がすごく多い。」なんて上司の横暴に悩むSEに対する答えは秀逸...続きを読む

特集