「西原理恵子」おすすめ作品一覧

「西原理恵子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:西原理恵子(サイバラリエコ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1964年11月01日
  • 出身地:高知県
  • 職業:マンガ家

武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科卒。1988年『ちくろ幼稚園』でデビュー。『ぼくんち』で文藝春秋漫画賞、『毎日かあさん』で文化庁メディア芸術祭漫画部門優秀賞、手塚治虫文化賞短編賞、第40回日本漫画家協会賞参議院議長賞を受賞。TVアニメ化や実写映画化もされた。『この世でいちばん大事な「カネ」の話』もTVドラマ化された。その他作品に『パーマネント野ばら』、『まあじゃんほうろうき』などがある。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/07/13更新

ユーザーレビュー

  • できるかなゴーゴー!
    久しぶりに思い切り笑いました。元気のないとき西原ワールドに何度も
    助けられています。高須先生のネタも最高です。
  • 女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと 【電子特典付き】
    人生論的な要素を多重に含む作品。語り口が優しく自身の経験談であるため、とても読みやすくわかりやすい。人生を考えるときに何回でも読み返したい本。

    毎日かあさんの著者である西原理恵子さんが自身の経験談を元に、女性が自分らしく生きるためのコツを伝えるエッセイ。また女性の生きやさを作るにはどうすれば良いの...続きを読む
  • 女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと 【電子特典付き】
    私は反抗期こじらせて母との関係がよろしくない状況にあるので、かなり感情移入しながら読むことが多かったです。母もこんな風に思ってるのかなー




    「王子様を待たないで。社長の奥さんになるより、社長になろう」

    お寿司も指輪も自分で買おう。その方が楽しいよ。

    気がつけば、子供たちは、新しい夢に夢中で...続きを読む
  • 女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと 【電子特典付き】

    西原理恵ありたいと思いました

    素敵でした。何もかも今直面してる出来事を
    西原さんがぶった切ってくれました。
    ありがとう
  • 女の子ものがたり
    可愛い絵柄で描かれる、重く、息が詰まりそうな女の子たちのお話。
    決してリア充にはなれない、寧ろ日向の世界の住人を憎み、かつそうした存在に近づきたくてもがく主人公。
    大人へと近づく中で大切なものを次から次へと失い、それでも前を向いて己の道を見つける姿に、暗闇の中の一筋の光を感じる一作。

特集