最後の講義 完全版 西原理恵子

最後の講義 完全版 西原理恵子

作者名 :
通常価格 1,210円 (1,100円+税)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

【電子版のご注意事項】
※一部の記事、画像、広告、付録が含まれていない、または画像が修正されている場合があります。
※応募券、ハガキなどはご利用いただけません。
※掲載時の商品やサービスは、時間の経過にともない提供が終了している場合があります。
以上、あらかじめご了承の上お楽しみください。




NHK『最後の講義』で感動を呼んだ番組が書籍に。漫画家・西原理恵子さんが伝えたい「女の子の人生で覚えて欲しいこと」とは?

「あなたは人生最後の日に何を語りますか?」 
NHK BSで放送され、大反響をよんだ「最後の講義」が、本になってよみがえりました。
登壇するのは『毎日かあさん』など独自の視点で家族を描く大人気漫画家・西原理恵子さん。
自らの波乱万丈の人生を振り返りつつ、「女の子に教えたいこと」をテーマに講義を行いました。
貧困と隣り合わせの少女時代、エロ本イラストからスタートした漫画家生活、
アル中の元夫との壮絶な日々……でもすべてを笑い飛ばせる、そのすさまじいパワーはどこから? 
「マイルド●●まん」「男捨離」「卒母宣言」など、次々と繰り出す刺激的な発言の数々に女子も男子も大爆笑!
抱腹絶倒の講義と生徒との熱い質疑応答は実に3時間にも及びました。
本書は「最後の講義」を書籍化するに当たって、未放映だった部分も収録した完全版!
未来を託された若い世代へのメッセージを余すことなくお楽しみください!


西原 理恵子(さいばらりえこ):漫画家。高知県高知市出身。
1988年『ちくろ幼稚園』でデビュー。
前夫はカメラマンの鴨志田穣、パートナーは高須クリニック創業者で東京院院長の高須克弥。
代表作は『ぼくんち』、『毎日かあさん』など多数。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 自己啓発
出版社
主婦の友社
ページ数
144ページ
電子版発売日
2020年03月06日
紙の本の発売
2020年02月
サイズ(目安)
7MB

最後の講義 完全版 西原理恵子 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年05月07日

    駅の売店でなんとなく買った本。

    漫画家 西原理恵子さんが、NHK「最後の講義」で放送されたものを、未放送だった部分も収録された書籍。
    「女の子の人生で覚えていてほしいこと」というサブタイトル。

    目次が物語っている。
    第1章 私は嘘つき
    プライドがなかったから漫画家になれた
    早く死んだ方がいい人も...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月20日

    かなり露悪的な言葉遣いではあるが、女性たちよ、仕事を持て、自分のことを守れるように金を持て、と語りかける。
    自分の半生を引用しつつ、家族が病気(アルコール依存症含む)になったら、プロの力を借りるべき、とも。
    テレビ番組の書籍化なので、読みやすい。
    番組は未見なので、どんな場所で語った話なのかも記録さ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年09月18日

    たくましく、幸せに生きられるように、道を選べ。
    というメッセージの一冊。
    「大好きなお父さんだったけど、これは死んだほうがいいと思った。」
    生きていると、きれいごとでは済ませられない現実が時に望まなくてもやってくる。
    どんな時も、私たちはなにかしら選ぶことができる。
    自分を支え、自分を守り、自分を救...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年09月08日

    好きだけど、受け入れられるとは思わない。
    別れるのも辞めるのも構わない。ただし、自由を味わえるだけの金を貯めてからだ。
    ホンマその通りだと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月03日

    女性は読みましょう(笑)
    そして男性も読みましょう(笑)
    お互いに深く傷つく前にこれを読んでいた方がいくらかましだと思います
    女性が男性に何をしてあげられるかを書いていますが、「一歩後ろを歩きましょう」「ただ男性の言葉を頷けばいいんです」なんて書いてありません!!!
    女だって強く生きるんだ!というよ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月31日

    ぶれない、西原さんの生き方。
    女性活躍を謳わなければならない日本社会に
    おいて、したたかな戦略は学ぶところ多し。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年01月21日

    女子大学生の時西原先生の話を聞いていたら、腹落ちしていたか分かりませんが、今の私にはなるほど〜と思う内容です。短く字も大きいのは、誰にでも読みやすくなのかなー?

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年12月01日


    私らしく生きていきたい。
    女であることを精一杯たのしみたい。

    『いつも心にデヴィ夫人を』
    「これやっておいて』と言われたとき、デヴィ夫人なら「どうして、私がこんなことしなきゃいけないの?」と答える。

    『次の男にいく間に重なる時は、“のりしろ” 数えなくてもよくってよ』

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年06月28日

    「いつも心に小さな野村沙知代を」が名言すぎて笑ってしまった。
    人生を強く生きるための考え方を教えてくれる。
    出産は無痛分娩が絶対いいから。っていうのも、ホントそれ。
    みんな、金の話しよ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月16日

    もし自分の人生最後の日だったら何をみんなに伝えたいのか、というテーマで
    NHKで放送された内容が書籍化になった物です。
    逃げるばかりだと人生逃げることがクセになるとよく聞きますが、
    この本は逃げるときはお金を稼いでから逃げろ!というスタンスが書かれていて、あ、そういう考えいいな、と思いました。
    本の...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング