はらだみずきの一覧

「はらだみずき」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2020/09/16更新

ユーザーレビュー

  • 海が見える家
    生前交流の途絶えていた父親が亡くなった後、父親の生活を辿る中で、家族の知らない父親が人と関わりながら趣味を持ち、一人の人間としての満ち足りた生活をしていたことを知る。その中で、その子供たちも自分の人生を見つめ直し立ち直っていく再生の物語。人生とは、幸せとはを立ち止まり考えさせてくれる。
    『おまえは人...続きを読む
  • やがて訪れる春のために
    私は今 介護の仕事をしています。
    それぞれの方に それぞれの事情があり、家族の在り方は様々で 施設を利用することが 全て円満ではない事情も目の当たりにして、心が痛むケースもあります。また、逆もしかりです。
    “してあげたいこと”が =“して欲しいこと”ではないこと、ハルさんのような立場の方の心の尊重の...続きを読む
  • 海が見える家 それから
    前作「海が見える家」の一年後を描いた続編。
    南房総の海が見える家で挑む自給自足の生活。
    その日の食べ物をその日に探すような日々が少しずつ変わり始める。主人公のイキイキとした描写がとても良い。
    自給自足で生き抜くのは難しいけど、こんな風に楽しそうに暮らしてみたい!
    “自分の時間を持ち、自分のために時間...続きを読む
  • 海が見える家 それから
    人生の半ばを過ぎ、もう一度自分が本当にどう生きたいのか考えさせられた。爽やかな読後感で素敵な本です。作者はスポーツ物の作品が多いけど、自然の中で自分の生き方で暮らす人を描いた作品をぜひこれからも書き続けて欲しい。期待しています。
  • 海が見える家 それから
    生きていくためといえど主人公の行動力は素晴らしいと思う
    発想自体はそこまで変わっているとかそういうわけではないが、考えてそれを即実行するのがすごい

    そんな主人公は人生を楽しむための努力をしているのだなと思う

    人生を面白くするために自分は頑張れているのか考えさせられる一冊だった

    同時に田舎生活が...続きを読む