信田さよ子の一覧

「信田さよ子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2021/03/10更新

ユーザーレビュー

  • 家族と国家は共謀する サバイバルからレジスタンスへ
    家族は、愛で包まれている、包まれていてほしいと願うと、見えにくくなる夫婦関係 親子関係。
    家族間の中で支配関係があり、 自分が被害者であると自己を定義することから、抵抗が始まる。
    家族間の普通は、密室の中で その家の文化で形成されているため、分かりにくい。
    人間としての尊厳が傷つけられていることに被...続きを読む
  • 家族と国家は共謀する サバイバルからレジスタンスへ
    自分が受けた暴力を自分より弱い者に行うことを「抑圧委譲」という。その対極にあるのが「レジスタンス」で、被害者は自分の被害を自覚し、抵抗することで回復し始める。しかしそのプロセスは長く険しい。DVも戦争も、家族と国家という規模の異なる場で行われているが、同じ構造をもつという。永年、臨床心理士として家族...続きを読む
  • 明日、学校へ行きたくない 言葉にならない思いを抱える君へ
    ホッとする。大人がこの本の著者たちのように考えるのが当たり前の社会になってほしい。特定の考えを押し付けない、学びの方法や場所を限定しない、制限しないことで、悩んでいる子どもが一人でも楽になればいい。対談形式で読みやすく、コラムも脳科学、支援者、当事者の観点から書かれていて、視点が広がる。
  • 逃げたい娘 諦めない母
    「毒親」「毒母」という言葉がよく聞かれるこの頃なので、親子関係とくに母子関係に悩んでいる人は多いのだろうとはわかっていた。

    「何かが上手くいったあとには必ず落とし穴が待っているような気がする」と物語の主人公が言うように、私も手放しで褒められることに居心地の悪さを感じてしまう。
    これは子どもの頃に褒...続きを読む
  • 逃げたい娘 諦めない母
    目から鱗。
    程度の差はあると思うけど、母娘関係に少しでも悩んだことがある人に是非ともおすすめです。