平谷美樹の一覧

「平谷美樹」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2019/06/21更新

ユーザーレビュー

  • 草紙屋薬楽堂ふしぎ始末 唐紅色の約束
    金魚が主人公の話の間に、聞き書き藥楽堂波奈志として、脇役の人たちを主人公とした話が入り、さらに本編でも登場人物の過去や、これまで表に出てきていなかった設定が明らかになってきていて、ますます面白くなってきている。3つの短編のそれぞれで、金魚の煙管や煙草入れの趣向が違っていて、季節ごとのお洒落の様子も楽...続きを読む
  • 義経暗殺
     途中ちょっと中弛みしたけれど、面白かった。
     現代に残されている資料と通説の裏側を描いた歴史ミステリ。奥州藤原氏と源義経、源頼朝らの思惑や生き方を、平泉の文官が解いていく。
     覚悟をして死んでいくものの凄まじさを感じる。
    2018/12/10
  • 草紙屋薬楽堂ふしぎ始末 絆の煙草入れ
    シリーズ2作目というのは、1巻の雰囲気からそれほど変化がないかと思っていたら、大きく動いた。必ずしも1話完結でなくてもいいというのもあるが、何と言っても只野真葛という新キャラクターの存在が大きい。巻末の参考文献を見ると実在の女性らしい。真葛と金魚の推理対決が面白く、この後も登場してほしい。
  • 柳は萌ゆる
    戊辰戦争にこんな物語があったことなんて全く知らなかった。『死に様は生き様』と教えてくれた先輩がいましたが、ほんとにその通り。原敬が尊敬していた楢山佐渡。岩手にはたくさんの偉人がいます。多くの人に読んでもらいたい。
  • 草紙屋薬楽堂ふしぎ始末 月下狐の舞
    千両萬両 冥途の道行/戯作修行 加賀屋河童騒動/月下狐之舞 つゆの出立/春吉殺し 薬楽堂天手古舞
    金魚さん謎解き沢山してるけど、いったいいつ戯作してるの?スーパーお姉さんですね。無念とはどうなるんだろう?

    ちょっと前に読んだ本と登場人物がかぶってたり設定が似てたりすると楽しくなる。

特集