平谷美樹の作品一覧

「平谷美樹」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2024/02/15更新

ユーザーレビュー

  • 賢治と妖精琥珀
    宮澤賢治が琥珀争奪戦に巻き込まれる‼️
    銃器や争いには縁の無いような人が・・
    しかも樺太迄の旅の途中である
    面白かったですねぇ
    妖精が入った琥珀が賢治の元に来て、
    (さすが石っこ賢さんwww)
    もうひとつ片割れがあるという
    両方揃えば何が起きるのか
    軍の指揮官、祈祷師、イタコ、
    敵はラスプーチン!
    ...続きを読む
  • 夢幻∞シリーズ 百夜・百鬼夜行帖108 金属の風車

    百夜シリーズ108

    平谷美樹さんの本は買ったり、図書館で借りたりして読んでいます。
    夢幻♾️シリーズは電子書籍で購入しています。今回もさっと読めて、謎解きも楽しめました。
    次回も待ち遠しいです。
  • 草紙屋薬楽堂ふしぎ始末 唐紅色の約束
    主人公達の過去に触れる今巻
    幕間には脇役たちの物語も充実していました
    旦那の墓前に参らない金魚の想い、無念の幽霊嫌いな理由、短右衛門の妻子、全てが事件と推理によって明かされていく手法が面白い

    ずっと貫兵衛さんが推しなんですが、やっぱりいい人です
  • 丑寅の鬼~ゴミソの鐵次 調伏覚書~
    ゴミソの鐡次、三作目。

    敵役の惣助が江戸幕府の転覆を図るというのは、
    まあ予想通りだったが、
    鐡次が似たようなことを目的で江戸に来ていたとは、
    思っていなかった。
    津軽から大先達が江戸に現われ、最後には大海戦となる。

    一作目で登場していた雄の雉猫、萩の君の魂が
    想い人の花魁七瀧を守るべく、
    亡魂...続きを読む
  • 萩供養~ゴミソの鐵次 調伏覚書~
    Tさんのお勧め。

    ゴミソという言葉を初めて知った。
    津軽言葉で占い師のことをいうが、
    有名な「イタコ」と違って女性でないこともあるらしい。
    占い師と言っても、憑き物祓いや亡霊退治が仕事のようだ。

    この本の主人公ゴミソの鐡次は、
    筮竹や天眼鏡を持ってはいるが、
    人間や場所から漂う気配が映像となって...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!