「岩瀬大輔」おすすめ作品一覧

「岩瀬大輔」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:岩瀬大輔(イワセダイスケ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1976年
  • 出身地:日本 / 埼玉県

東京大学法学部卒。2007年『ハーバードMBA留学記 ~資本主義の士官学校にて』でデビュー。著書に『入社1年目の教科書』や『生命保険のカラクリ 』などがある。

作品一覧

2015/09/04更新

ユーザーレビュー

  • 入社1年目の教科書
    岩瀬さんのこれまでの仕事のやり方や考え方を学ぶことができ、新入社員や働き方を見直したい人に向いていると思う。

    以下に印象に残った章の題名
    ・頼まれたことはやりきる
    ・50点で構わないから早くだせ
    ・つまらない仕事はない
    ・予習点・本番・復習は3対3対3
    ・質問はメモを見せながら
    ・宴会芸は死ぬ気で...続きを読む
  • 生命保険のカラクリ
     ライフネット生命の共同創業者である岩瀬氏が、既存の生命保険業界の構造と抱える問題や、消費者視点での賢い生命保険の選び方を解説した本。
     さすがに生命保険会社の経営をしているだけあって知識量や生命保険業界に対する理解が抜群であるし、文章も簡潔かつ明快で薄い本であったが非常に読み応えのある本だった。
    ...続きを読む
  • 入社1年目の教科書
    学生時代に司法試験合格しながら、海外留学して、ライフネット生命保険の副社長になった氏の仕事哲学。
    新人のみならず、熟年が読んで、仕事姿勢を見直したくなる本です。
  • 入社1年目の教科書
     BCG出身、MBAホルダー、ライフネット生命副社長などの肩書を持つ岩瀬大輔による仕事哲学を、50の箇条書き形式で分かり易くまとめた本。これから社会に出る大学生、入社数年の社員に向けて書かれた内容で、40年もの長い年月を楽しく、豊かに、成長出来る場とするためにどのような思考と行動習慣を持てば良いかを...続きを読む
  • なぜハーバード・ビジネス・スクールでは営業を教えないのか?
    こういう邦題にするとMBA批判の本のようにも取られるのではないかと思われたが、本の中身は全くそうではない。確かに著者がハーバード大学に入学したときに営業の授業があるものだと思っていたらなかったので、教授に聞いたらコミュニティカレッジの夜間コースに行けと言われたというエピソードが書かれているし、ハーバ...続きを読む

特集