北康利の一覧

「北康利」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2022/09/20更新

ユーザーレビュー

  • 松下幸之助 経営の神様とよばれた男
    「道をひらく」を読んで感銘を受けたので、松下幸之助がどのような人だったかを知りたくなり読んだ。
    (松下幸之助さん自身が書いた自叙伝的なものは無いようだったが伝記のこちらはあった)

    読んでいくととにかく面白い。
    政治の塾とか人間とはどう生きるべきか、など経営者としてというより哲学者のようなイメージが...続きを読む
  • 白洲次郎 占領を背負った男(上)
    自分の信念のためにどこまでもまっすぐな人ってかっこいいし、ついていきたくなるなと思った。
    後編も楽しみ。
  • 白洲次郎 占領を背負った男(下)
    とにかくかっこいい。今こんな人いない。マネもできない。
    サンフランシスコ講和条約ですごくやり切った感が出る
  • レジェンド 伝説の男 白洲次郎
    ・白洲次郎オススメの本
    ジェームズ・M・バリーの「勇気」
    ・愛読書
     イングの「アウトスポークン・エッセイズ」
    (William Ralph Inge “Outspoken Essays”)
    ・好きな作家
     ハックスレー
    ・好きな詩人
     キーツ
    ・オススメのウイスキー
    特別な酒...続きを読む
  • 白洲次郎 占領を背負った男(上)
    下巻が特に面白かった。


    敗戦〜占領中〜日本独立の時の、米国側(マッカーサー・民政局・米政府)と日本側(吉田茂・白洲次郎・官僚)の駆け引きに惹き込まれた。米国側同士や日本側同士でひと悶着あるのも、人間らしくて好き。


    日本に、米軍基地無しでの独立の道もあったことは初めて知った。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!