色川武大の一覧

「色川武大」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2019/09/27更新

ユーザーレビュー

  • 私の旧約聖書
    正直まだすべては理解できないけど
    作用と反作用のような自然の摂理は昔から変わっていないことは想像がついて、今の世の中を見るときのヒントになると思う。

    自分の成長とともに読み返したい。
  • P+D BOOKS ばれてもともと
    「色川武大の文章」の魅力について考えた時、ふと分野は異なるが「桑田佳祐の歌」と近い点がいくつか思い浮かんだ。

    どちらも、その魅力の要がtone(色川さんの場合は文体、桑田さんの場合は正に声そのもの)であり、大げさに言うなら「作品が何について語っているか(書評の対象が何かとか、歌詞がどうとか)以前に...続きを読む
  • 狂人日記
     小説を読んでいて「これ、俺のことじゃないか?」と思えることってあると思う。
     ちょっとおかしな人だったら「断りもなく俺のことを書きやがって」と著者にクレームを入れる、なんてこともあるだろう(実際にあった訳だし)。
     僕はそこまで頭がおかしく……って書くとまずければ……純情無垢じゃないから、そん...続きを読む
  • 小さな部屋・明日泣く
    2016.9.10 「小さな部屋」を読む。
    「熱中することの不気味さと美しさ」

    〜あらすじ〜
    鉄格子のついた部屋に越してきた主人公、東郷文七郎。折り目正しい青年であった彼が、その部屋に夜毎訪れる猫と生活を共にし始めることをきっかけに少しずつ人生の歯車を狂わせてゆく。


    参加者の読後の感想で主だ...続きを読む
  • 狂人日記
    とても優しい小説だと思った。自分への優しさ、他人へのやさしさ。というより優しくありたいという気持ち。決して甘やかすのではない。この主人公は自分を甘やかそうと思っていないし、甘やかされて喜ぶタイプでもない。ただ現実があって自分がいるだけだが、それを真剣に見つめるということはすなわち対象へのこの上ない配...続きを読む