グロービスの一覧

「グロービス」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:グロービス(グロービス)

MBA学位を授与できる経営大学院。『グロービスMBAシリーズ』の書籍をはじめとする経営書の出版を手がける。

作品一覧

2019/01/29更新

ユーザーレビュー

  • ファシリテーションの教科書―組織を活性化させるコミュニケーションとリーダーシップ
    これは何度も読み返そう

    ・議論の出発点と到着点を示す
    ・参加者の発言の理由とその背景まで理解する
    ・議論すべき論点と議論になりそうな論点を分ける
    ・確認する論点と議論する論点を分ける
    ・議論の到着点と論点の関係は絶対に忘れない
    ・本当に聴きたいという姿勢(発言者に体を向ける、見る、うなづく、要約す...続きを読む
  • ファシリテーションの教科書―組織を活性化させるコミュニケーションとリーダーシップ
    「腹落ち」とは、「目的と理由」を深く理解し、「具体的なあるべき姿」を自ら描き、「ワクワク感や当事者意識」を持てるレベルまで納得すること。

    「腹落ち感」を作る上で肝になるのがリーダーのコミュニケーションのあり方。「腹落ち」させるためには、大きな方針や目的をメンバー自らがブレイクダウンし、自分の業務の...続きを読む
  • [ポケットMBA]正しい意思決定のための「分析」の基礎技術
    データを使った分析手法が解説されているグロービスの本。
    冒頭にロジカルシンキングの基礎的な解説がある。
    そもそもロジカルに考えられなければ、分析なんてできないし、意思決定もできないということ。
    初心者向けにわかりやすく書いてあるので、入門書としてお勧め。
  • ファシリテーションの教科書―組織を活性化させるコミュニケーションとリーダーシップ
    自分のバイブルとなる本。
    会議での進め方というより、もっと適用は広く論点整理の仕方が書いてあり、これを読めば、大体のディスカッションを構造化できるだろう。
    他の本を読むぐらいならこの本を熟読した方がファシリテータへの近道。
  • [ポケットMBA]正しい意思決定のための「分析」の基礎技術
    サントリーが緑茶「伊右衛門」開発時に実施したユーザー調査の質問の一例に「今日から1年間、急須で淹れたお茶を一切飲んではいけないという法案が可決されそうです。あなたは国民の代表として、緑茶を飲み続けることができるように反論しなければなりません。どのように反論しますか?」という話が非常に印象に残った。質...続きを読む

特集