定量分析の教科書―ビジネス数字力養成講座

定量分析の教科書―ビジネス数字力養成講座

作者名 :
通常価格 2,860円 (2,600円+税)
獲得ポイント

14pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

四則演算から回帰分析まで――前提知識なし&初学者でもきちんとしっかり学べる!
ビジネスの現場では「定量分析」という問題解決・意思決定に不可欠な数字の読み方・使い方、ストーリー展開が求められています。本書では、ビジネススクールの人気講座をもとに、定量分析の方法を書籍化したもので、次のような特徴があります。
(1)身近なエピソードと多くのビジネス事例で、現場で使えるデータ分析の「プロセス」「視点」「アプローチ」をわかりやすく解説。
(2)統計学の入門的な紹介だけでなく、それがどのように思考系スキル(仮説思考、ロジカルシンキング、クリティカルシンキングなど)や、プレゼンテーションなどにも役に立つかまでを総合的に紹介。
日本語、英語に続く「第3の言語」として、「数字とうまく付き合うスキル=数字力」を鍛えていきましょう。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / ビジネス教養
出版社
東洋経済新報社
ページ数
272ページ
電子版発売日
2016年12月16日
紙の本の発売
2016年12月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
20MB

定量分析の教科書―ビジネス数字力養成講座 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年07月25日

    分析手法がプロセス、視点、アプローチの順で紹介されている。正規分布、分散、偏差、回帰分析のパートがわかりやすい良書だった。文系にも向くと思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年02月05日

    普段仕事で何気に使っている「分析」という言葉の本質に気付かされます。
    目的のない分析は単なる「数字の遊び」です。
    何らかの「問い」や「課題」があって、それに対する仮説を立てる。その仮説を検証するためにデータを収集して分析を行う、というのが本来の流れです。

    本書では、分析の本質は「比較」であるとして...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年04月21日

    ビジネスでデータ分析を行う際のあれこれを網羅的に解説している本。個人的には結構細かく書かれてて内容が詰まった本だなと感じた。反面、各章がつながりがあり、なおかつボリューミーな本であるため、すぐに使えるというわけではなく、通読する必要がありそう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年05月29日

    これまで存在は知りつつも定量分析の本ということで手に取ることはなかったが、ロジカルシンキングの実践編的な内容でヒントの多い良書だった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月04日

    回帰分析の考えの基本を学ぶことができた

    重回帰分析は説明変数ごとの相関がある場合、単純な因果的説明にならないことがある
    そのため重回帰分析で得られた回帰式を使って改善策につなげようとすると、逆効果になる可能性がある

    重回帰分析を使って改善策を検討しようとしていたため、特に上記の部分は非常に参考に...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年07月26日

    数学が得意でない私からすると、後半は理解が難しい。
    しかし、本書を通じて「数値化できないようなものも考え方によっては、定量化
    できること」が分かりました。

    エンジニア・技術者であれば読んで後悔なし。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年07月17日

    分析の基礎的なところが学べる本。
    割と分かりやすかったようには思いますが、
    Excelの話がちょこちょこ出てくるのは
    個人的には要らなかったんじゃないかなあとは思った。

    【勉強になったこと】
    ・問題解決フレームワーク:PICO
     P(問題 Problem):対象は何、誰?
     I(原因 Interv...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年02月13日

    ビジネスで定量的な分析を行う上でのポイントを抑えた本です。
    細かな点でそれは厳密さに欠くのではと思える記述もあるものの、あまり統計に馴染みのない人でも理解しやすいよう配慮されており、入り口に良さそうだと思いました。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2017年08月14日

    使える仮説とはアクションにつながるもの

    分析の視点 インパクト、ばらつき、トレンド、ギャップ、パターン

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング