【感想・ネタバレ】アトム ザ・ビギニング(5)のレビュー

ユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
ネタバレ購入済み

ナカヌケオバケ 2020年06月14日

礼儀正しいシックスとは正反対で、勝手気ままに振る舞うユウラン。だけど、仕草がいちいち可愛いし、兄弟愛に感動。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ購入済み

アトムとユウラン素敵な兄妹

温泉王子 2017年06月11日

アトムはお兄さんとして、ユウランは妹として、単なるプログラムの枠を越えた関係は感動的でジーンと来ました!
これからどの様な物語になっていくのか、展開がますます楽しみと不安でドキドキします(^_^)

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

オモチロイ!

manabu 2017年04月15日

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ購入済み

2021年03月09日

ユウランはシックスと違ってちょっと引くぐらいバイオレンスな子でした・・・
しかし、シックスから拒絶されたことから感情が成長し、自分から謝れるようになって良かった。
力の強いロボットに、ベヴストザインという自我を与える研究の恐ろしい面も見れたように思います。
そしてWRB編突入で、A10シリーズ...続きを読むのほかのロボ達もたくさん登場してきてこれからおもしろくなりそうです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年04月25日

この巻だけ読んでも、勉強になるところが多い。
ロボットがヒトのような感情を備えるようになったとき、ロボットはヒトと同じような人権をもって接されなければならない。
これは、映画ウォーリーでも問われていたテーマで、本作でも難しいテーマとして描かれている。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年05月31日

ついにユウラン本格稼働!
強いわ小憎たらしいわだけど、シックスとの触れあいにはほろり。
ごっついロボットばかりが出場しているWRB、どんな展開が!?

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

アトム ザ・ビギニング

BookLive!会員 2017年04月11日

原作が鉄腕アトムの「手塚 治」氏と言う巨匠だと言うのも購買意欲を呼ぶと思いますが、ストーリーが鉄腕アトムが生まれる前でそこに繋がると言うのもそそられます。
手塚治氏 おアトムと違う姿ですがなんとなく同じ様相に見えるのも また不思議で、作画の努力によるものだと思います。

このレビューは参考になりましたか?